読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

Eテレのざわざわ森のがんこちゃんが実写ドラマ化?しかもがんこちゃんは大学生とは!

がんこちゃんのたんじょうび―テレビ版ざわざわ森のがんこちゃん〈1〉

 

子供が産まれてからEテレにはずいぶんとお世話になりました。

 

「いないいないばぁ」、にはじまり「おかあさんといっしょ」、「にほんごであそぼ」や「えいごであそぼ」、「クインテット」に「フックブックロー」などなど本当にお世話になりました。

 

今日のタイトルにもある「ざわざわ森のがんこちゃん」も子供が好きでよく見ていた番組ですけれど、なんとこのがんこちゃんが実写ドラマ化されるというニュース発見!

 

 

 

がんこちゃんは放送20周年

 

がんこちゃんってこれですよね。

 

がんこちゃん ぬいぐるみ

 

さぴこも子供と一緒によく見ましたけど、これが実写化?というかこれって実写じゃなかったかしらとよく記事をみると、なんとがんこちゃんが人間の女の子になっているではありませんか!

 

なんでもがんこちゃん放送20周年を記念して制作されたドラマなのだそう。

 

20年前に年長さん〜小学1年生くらいの子は今、26、7歳くらいですよね。

 

多分今の大学生もがんこちゃんを見て育った世代だと思いますから、その層向けのドラマなんでしょうかね。

 

 がんこちゃんのキャンパスライフ

 

このがんこちゃんの実写ドラマ、タイトルは「がんこちゃんは大学生」というらしいのですが、どういうわけなのか人間の姿になったがんこちゃんが大学でのキャンパスライフをエンジョイするという内容とのこと。

 

しかも1話が3分のショートドラマということなので、どんな感じなのか想像がつきません。

 

3分ってあっという間ですから、なんでがんこちゃんが人間になっているかとか、そういった説明はなさそうですね。

 

NHKのサイトに放送日時が書いてありましたので、引用します。

 

【放送日時】

■第1話「いいねが命!ネタクレくん」ゲスト:中川大志
3月7日(火)[総合]前0:05~(6日深夜)

■第2話「情報大好き!ケンサクくん」ゲスト:宮崎吐夢
3月8日(水)[総合]前0:05~(7日深夜)

■第3話「はっきり言うぞ!シュチョウくん」ゲスト:前野朋哉
3月9日(木)[総合]前0:05~(8日深夜)

■第4話「目立つの禁止!ブナンくん」ゲスト:岡山天音
3月10日(金)[総合]前0:05~(9日深夜)

がんこちゃんが大学生?! 演じるのは二階堂ふみ!♢もしもドラマ がんこちゃんは大学生 |NHK_PR|NHKオンライン

 

www6.nhk.or.jp

どんな話になるのかちょっと気になるのですが、放送時間がなんと深夜0時すぎ!!

 

これは子供と一緒に見るような内容ではなさそうですね・・・。

 

 

 

「エピソード0~ざわざわ森とさばくのひみつ~」と違いすぎる

 

実はこの「ざわざわ森のがんこちゃん」放送20周年記念にはもう一つの番組がありました。

 

それがこの「エピソード0~ざわざわ森とさばくのひみつ~」です。

 

www2.nhk.or.jp

 

上のサイトから実際に放送された本編を見る事ができるのですが、このエピソード0はがんこちゃんの生まれる前のストーリーとなっていて、なかなか考えさせられる内容になっているのです。

 

というのも、もともとがんこちゃんの舞台設定が人類が滅亡した後の地球というがんこちゃんの明るい姿からは想像もできないくらいシリアスなものですから、エピソード0もなかなか重いお話でした。

 

そんな世界観とは真逆ともいえるのではないかと思う今回の実写ドラマ。

 

どんな風になるのか楽しみです。

 

おわりに

 

子供が小学生になってから、Eテレとのお付き合いはずいぶん少なくなりました。

 

でも入学前は本当に朝から夕方までずっとEテレ、という時もあったくらい!

 

いないいないばぁ!のワンワンにもずいぶんお世話になりました。

 

子供と一緒に見ていると、いつの間にか親の方も一生懸命見ちゃうんですよね。

 

先日おかあさんといっしょの卒業のニュースのだいすけお兄さんの写真を見ると、なんだかあの頃のことがよみがえってきました。

 

これからもEテレが小さな子を持つお母さんの強力な助っ人であり続けてくれますように!

 

それでは。

 

※追記

この記事がなんと300件目でした!

300件目ががんこちゃんネタだったとは…。