みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

けもフレ最終回の日にミサイル発射?いろいろと大変な1日でした

f:id:sapic:20170829162921j:image

 

今日は朝6時にあの不穏なエリアメールの音で起こされました。

 

もう少しで目覚ましをかけていた時間だったとはいえ、家中のスマホと携帯が鳴り響き、しかも送られてきた速報の内容が「ミサイル発射」ですからもう最悪の目覚めです。

 

どこに避難しろと?

 

正直こんな通知が来ても避難する場所なんてないですよ。

 

しかもこのメールが来た後わずかな時間しかないというのに移動もできないじゃないですか。

 

窓のそばから離れるくらいが精一杯ですよ。

 

さぴこの住んでいる地域では防災放送は聞こえないので、スマホや携帯電話のない方なら気がつかずに終わったことでしょうけど、我が家のように4人分のスマホや携帯電話が鳴り響くと心臓に悪いことしかないんじゃないかと。

 

まあ、危機なので仕方がないといえばそれまでなのですがね。

 

それにしても…、これが子供の登下校中の時間帯だったらと思うと本当にゾッとします。

 

いつも朝寝坊の私の母はこのアラートで起こされた後すぐには寝られなくて、結局朝の8時過ぎから二度寝してました。

 

ダンナはあの大音響の2回とも起きたのですが、「へー」と言って1分後には寝てましたけどね。

 

まあ、自宅の近くにミサイルが落ちるというその時がきてしまったら、正直何をしても意味がないような気はします。

 

せいぜい窓のないクローゼットに避難するくらいでしょうか。

 

 

 

けものフレンズの最終回

 

今日は北海道初放映となったけものフレンズの最終回の日でした。

 

昨日放送された11話はもうドキドキハラハラの展開で次へ続く形で終了したので、子供が今日の最終回を楽しみにしていたのです。

 

それがおはスタの時間になってもミサイル関連のニュースが終わりません。

 

うちの子供、激オコですよ。

 

 もしかしたら延期かなとツイッターをチェックしていたら、同じように思っている方がたくさん。

 

おそるべしフレンズ達。

 

午前7時27分になっても普通にミサイル発射関連の報道番組だったので、ビデオ録画予約を解除したとたん、あの声が!!

 

何事もなかったかのようにけものフレンズが始まったではないですか。

 

子供は大喜びで観ていましたが登校するのがいつもより少しだけ遅くなっちゃいましたよ。

 

北海道では特にテロップなどもなく、快適に視聴できましたけど、他の地域ではどうだったのでしょう。

 

さぴこ、ギックリ腰になる?

 

そして本日夕方、今日は唐揚げを作ろうと冷蔵庫下段に入っていた大容量のお醤油を取ろうと中腰の姿勢になったその時。

 

ピキッ

 

腰というより左側のお尻と腰のあいだに激痛が!

 

うっ。

 

声も出ない痛みが左下半身を襲います。

 

こ、これは。

 

腰は痛くないけどぎっくり腰の状況によく似ているではないですか。

 

冷や汗をかきながら鎮痛剤を飲み、這うようにしてソファに横になりました。

 

今は鎮痛剤が効いてくれて幸いにもある程度なら動けるようになりましたけど、油断ができない状況です。

 

長い間椅子に座っていられないので携帯からブログを書いているのですが、パソコンじゃないとなかなか勝手がよろしくないですね・・・。

 

おわりに

 

というわけでなんとも奇妙な1日でしたけど、このお尻の痛みは果たして明日にはどうなっているのでしょう。

 

ちょっと心配ですが以前のぎっくり腰では鎮痛剤を飲んでいてもまったく動けなくなったことを考えると、今回はそれほどひどくないのかもしれません。

 

すこし様子を見ながら、病院に行くかどうかを考えたいと思います。

 

それでは・・・。