みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

面白いネギ、「やぐらねぎ」をご存知ですか?

 

今日は気持ちの良いお天気だった札幌。

 

久しぶりに庭仕事をしていたら全身汗だく&足の筋肉痛に襲われているさぴこです。

 

さて、今日は我が家の雑草まみれの庭に植えている「やぐらねぎ」をご紹介してみようかなと思います。

 

 

 

やぐらねぎ?

 

普通、ネギって先っぽに「ネギ坊主」ができますよね。

 

 

こんなのです。

 

こちらもうちの庭で植えっぱなしにしている葉ネギなんですけど、あっという間にネギ坊主だらけになってます。

 

そういえば長ネギにもネギ坊主ってできるんでしょうかね?

 

長ネギは植えたことがないのでわからないのですけど。

 

で、今日ご紹介するのはこちら。

 

 

ちょっと見づらいですが、ネギの先っぽから小ねぎがたくさん出てきているのがわかるでしょうか。

 

下の部分はかなり固いのですが、上から出ている小ねぎはとっても柔らかく、下の方には根株が付いているんです。

 

これが「やぐらねぎ」です。

 

ちなみにこの根株を植えるとまたやぐらねぎになるんですが、根株を植えずにほったらかしにしていても、気がついたらねぎが生えてきていました。

 

葉ねぎなので、そうめんやラーメンの薬味として便利に使えます。

 

小ねぎ部分が面白い

 

 

ねぎの先にできたネギ坊主のようなものがこんな感じで出てきます。

 

 

あっちもこっちも、どれ一つ同じ形はありません。

 

最初はぐるぐると巻かれたようになっていますが、もう少しすると上に向かって伸びていきますが、それがまた面白いのです。

 

お店では見かけません

 

このやぐらねぎ、お店で販売されているところを見たことがありません。

 

昨年、道の駅で苗が売っていたのをたまたま見つけて植えてみたもので、実際に本物を見たことがなかったんですよ。

 

面白そうなので購入して見たのですが、昨年はこの根株を植え付けしなかったので今年は生えてこないんじゃないかと思っていたのですけど、ほったらかしでも大丈夫だったみたいです。

 

もしかしたら生産している特定の地域があったりするのかもしれませんけれど。

 

ちょっと面白いネギですよね!

 

販売されているねぎからでも恐らくプランターでも増やせると思いますから、もし見つけたら試してみてください。

 

おわりに

 

今日は一日中動き回っていたので、もうさぴこのHPはほぼ0になってしまいました。

 

今日は大人しくお風呂に入って休もうと思います。

 

あ、そういえばまだ家事の続きが少し残っていたのだった・・・。

 

筋力の低下を感じる今日この頃、少し本格的にトレーニングした方が良さそうです。

 

そういえばさぴこの住む札幌では、明日6月7日からYOSAKOIソーラン祭りが開催されますよ!

 

最近は以前と比べるとかなり縮小傾向になりましたが、週末は大きな道路が通行止めになってしまったり、音楽等がうるさいということもあって、札幌市民の中には嫌悪感を持つ方も少なくないと言われるお祭りではあります。

 

さぴこは一生懸命踊っている方々とそれを見て楽しむ方々が楽しければいいんじゃないかな、と思うんですけどね。

 

商業色が強くなりすぎてしまったのがちょっと残念ではありますね。

 

期間中の札幌のお天気はどうなのかな〜?

 

それでは!!