読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【札幌】学級閉鎖も!札幌でインフルエンザの流行が始まりました。

Sapporo Life ひとりごと

ビオレママ きちんとてあらい!の術

 

今年は雪も早かった札幌ですが、インフルエンザの流行もいつもより早くやってきたようです。

 

ちなみに昨年、インフルエンザで学級、学校閉鎖になったのは12月中旬だったはずなので、1ヶ月近く早いことになります。

 

例年で考えても早くて11月下旬くらいが普通だと思うので、2週間くらいは早いですね。

 

インフルエンザの予防接種ワクチンの効果は2週間後から

 

子供がインフルエンザの予防接種をしてきたのは約10日前です。

 

一般的に接種の効果が出るのは2週間後以降ということですので、もし今かかってしまうと重症化を防ぐ効果もないことになってしまいます。

 

せっかく予防接種をしても何の意味もないのではもったいない!!

 

おなじクラスのお友達なんかは今週接種予定の子も結構いるというのに、今年はなんでも進行が早すぎでついていけません。

 

ここ数日の寒さと暖房による乾燥のせい?

 

それにしても雪もインフルエンザもなんでこうリンクして1ヶ月以上も早くやってきたのでしょう。

 

やはりここ数日の寒さによる暖房で室内が乾燥してしまったからなんでしょうね。

 

学校の中はかなり乾燥しているということもあって、1人インフルエンザにかかると連鎖的に発症してしまうのかもしれません。

 

教室にも加湿器とかあると嬉しいのですけどね。

 

 

定期的に換気はしているみたいですけど、外の空気も乾燥しているので湿度は下がりまくっているのだと思います。

 

インフルエンザ予防ってどこまで可能?

 

うがい、手洗い、湿度の保持、人混みを避ける、休養を取り免疫力を高める、などなど、インフルエンザ予防に効果的といわれていることはいくつもありますが、はっきりいってかかるときはかかります。

 

さぴこは去年、インフルエンザにかかりました。

 

いや、正確には今年の2月なのでまだ1年経ってないですね。

 

うがいもしていたし、手洗いもアルコール除菌を使ったりなど、気を使っていました。

 

人混みも極力避け、マスク着用、早寝早起きを心がけていたのにも関わらず、家族で私だけがインフルエンザに感染すると言う結果に!

 

マスクもしない、人混み行きまくりで不健康生活を送っているダンナには、うつりませんでした。

 

これってやっぱり私の免疫力が低下しているせいなのでしょうね。

 

まあ、イナビルで速攻熱は下がりましたけど、今度は他の人にうつさないようにするのが大変で。

 

 

 

とりあえずマスクを用意する

 

今の季節、喉の保護のためにも外出時にマスクをすることが多いのですが、意外とあっという間にマスクがなくなってしまうんですよね。

 

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)

 

 

だいたいこんな感じの50枚入りのマスクを購入するのですが、1日に2枚使うこともあるので2ヶ月は持たないです。

 

今気になっているのが「ぬれマスク」。

 

 

つかったことないんですけど、加湿されるということはウイルス対策にはいいのかな?

 

しろくま忍者の手あらいソング

 

子供が保育園に行っていた頃、この季節はこの歌をかけて手洗いをしていたのですが、今もやっているのかな?

 


しろくま忍者の手あらいソング

 

これは札幌市で手洗いの習慣を小さな頃から身につけようということで、作られた歌なのです。

 

詳しくは下のリンクからどうぞ。

 

札幌市オリジナル手洗いソング「しろくま忍者の手あらいソング」/札幌市

 

リーフレットや紙芝居なんかもダウンロードできるので、小さなお子様がいるお家では使えるかもしれませんね。

 

インフルエンザ対策、頑張りましょう

 

今年もまたインフルエンザの季節かと思うと雪と同様うんざりしてしまいますが、まだまだシーズンは始まったばかり!

 

皆さんも体調管理に気をつけてくださいね!

 

さぴこは2年連続はちょっといやなので、手洗いうがいに気をつけます。