みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

クリスマスはケンタッキー?今年はコストコのロティサリチキンやグリルチキンレッグも検討中です

TATSURO YAMASHITA PRESENTS X'mas Songs ケンタッキーフライドチキン 1999年 非売品 クリスマスイブ 山下達郎 竹内まりや

 

気がついたら今年も残り1ヶ月と少し。

 

11月も残りわずかとなりました。

 

みなさん、クリスマスのご予定はもうお決まりですか?

 

今年はクリスマスイブが日曜日ということもあって、久しぶりに家族全員揃ってのクリスマスパーティができるのですけれど、どうしようかなかなか決まりません。

 

子供と一緒に楽しめるクリスマスパーティなんてもうあと何年できるかわからないので、少しでもみんなが満足できるものにしたいという希望だけはあるのですが、まだクリスマスケーキも予約していませんし、クリスマスのチキンも予約していません。

 

クリスマスケーキはともかく、クリスマスのチキンについては毎年疑問に思うことがあります。

 

なぜクリスマスイブにケンタッキーフライドチキンなのか、ということです。

 

クリスマスはケンタッキー

 

家でクリスマスのお祝いをしようと考えると思いつくのはケンタッキーのパーティーバーレルだったりします。

 

クリスマス時期のケンタッキーは早くから予約でいっぱいになり、特にクリスマスイブの予約は15分刻みで区切られ、店舗によってはちょうどいい時間の予約がすでにいっぱいになっていることも。

 

たしかに我が家も家でクリスマスを過ごす時はケンタッキーを購入することが多かったのです。

 

あのクリスマスの絵の描かれたパーティバーレルを購入しておけばなんとなくクリスマスムードも出て、なにもしなくてもそれっぽい感じになるんですもの。

 

でも一つ、不満があります。

 

それはクリスマス期間のケンタッキーはいつもより美味しくないことが多い、ということです。

 

たくさんの量を一度に作っているので仕方がないのでしょうけど。

 

事前に予約をしてもクリスマスイブ当日の店内は大混雑で、引き取り時には時間がかかりちょっとぐったりしてしまうことを思い出し、今年はケンタッキーじゃないチキンにしようかと考えました。

 

そもそもフライドチキンは必要なの?

 

さぴこはモスバーガーのモスチキンのように、外側がカリカリしているチキンが好みです。

 

でもダンナと子供は皮がしっとりしたケンタッキーのようなチキンが大好きでモスチキンは好みではないらしいのです。

 

うう、好みが合わない・・・。

 

というか、クリスマスにはフライドチキンは本当に必要なの?と考えています。

 

だってケンタッキーって普段でも食べますよね。

 

でも、子供に

 

「クリスマスに食べたいものを教えて」

 

というと返って来る答えは

 

「ケンタッキー!」

 

なのです・・・。

 

なんでこんなにクリスマスはケンタッキーなのでしょう。

 

ケンタッキーにはお正月の「ケンタお重」もあるというのに。

 

sapic.hatenablog.com

 

まあ、ケンタッキーフライドチキンさえあれば簡単にクリスマス気分になれるというのならば予約しちゃえばいいのかもしれないのですが、クリスマス期間のケンタッキーには一つ問題があるのですよ。

 

 

 

パーティーバーレルじゃなくオリジナルチキンが欲しい

 

 

ケンタッキーのクリスマスメニューであるパーティバーレル。

 

いくつかの種類がありますが、どれもケーキやサイドメニュー、クリスマス絵皿が付いています。

 

でも!

 

ケーキはいつも他のお店で予約するので、ケンタッキーのパーティバーレルについてくるケーキはいつも余ってしまうのです。

 

あとクリスマス絵皿。

 

これも使用しないのでどこかにしまい込んだまま家のどこかで眠っています。

 

オリジナルチキンだけが欲しいのに、単品での予約はできないのですよ。

 

多分、オリジナルチキンだけを予約できるようになってしまうとパーティバーレルが売れなくなってしまうからなのかもしれないのですが、いつもこのケーキやサイドメニューのせいで購入を躊躇してしまいます。

 

だったらクリスマス以外の日にオリジナルチキンだけ食べた方がいいんじゃないかと思うのですが、CMの効果なのか子供的にはケンタッキーフライドチキンはクリスマスに食べるものという考えが強いらしく、なかなか納得しません。

 

どうしよう。

 

コストコもクリスマスは長蛇の列

 

コストコではロティサリチキンという鶏をグリルで丸焼きにしたものが年中販売されています。

 

これはかなりクリスマスっぽいお料理、と以前クリスマスにコストコにこのロティサリチキンを買いにいったのですが、整理券が出ていて焼き上がりまでかなりの時間待たされました。

 

せっかくのクリスマスの日にコストコでぼーっとチキンの焼き上がりを待つのもなぁ・・・、とその後はクリスマス時期のコストコにはいかないようにしていたのですが、コストコだとそれっぽいお料理がいっぱいなのでクリスマスパーティが簡単にできちゃうというメリットも!

 

さぴこ的にはコストコのチキンではロティサリチキンよりもグリルチキンレッグの方が好きなのですが、これもちょっとクリスマスっぽい雰囲気なのでオススメです。

 

ロティサリチキンもグリルチキンレッグもお手頃価格なのがこれまた嬉しい。

 

長蛇の列を覚悟して午前中にコストコで買い出しをするのも良いかなぁ。

 

駐車場も激混みになるので、早めにいかないと大変なことになるんですよね。

 

これなら予約の必要もないし、ギリギリまで決まらなかったらコストコへ特攻することにします。

 

クリスマスにお寿司というお家もあり

 

ママ友の話ではクリスマスイブには回転寿司と決めているお家もありました。

 

年末年始のお寿司は予約が面倒だから、クリスマスにお寿司を食べてお正月はすき焼きにするのだそうです。

 

なるほど〜と思いましたが、今年は年末年始のお寿司は予約済みなのでその手は使えません。

 

とりあえずクリスマスツリーの前で食べたらなんでもクリスマスっぽくはなりそうではありますけどね。

 

おわりに

 

11月は本当にあっという間に終わってしまいそうです。

 

結局札幌はもう根雪確定のような真冬の景色で、気分はもうすっかり年末です。

 

そういえば札幌ではホワイトイルミネーションとミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoも25日から開催されています。

 

sapic.hatenablog.com

 

あー、またマトリョーシカとアーモンドのお菓子を買いに行かなくては!

 

それでは!!