みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

Amazonプライム会員ならなんと無料!クリスマスイブに家族と観たいAmazonプライムビデオ10選

シザーハンズ (字幕版)

 

まだ昨日の雪かきで身体が痛いさぴこです。

 

今日の札幌は昨日の吹雪が嘘のように晴天!

 

予報によると雪は落ち着くようですが、なにしろどっかり降った雪はまだまだそのままの状態ですので、車での外出はまだ避けたいところです。

 

おそらく札幌市内はどこも大渋滞でしょうし。

 

というわけで、今日はおとなしく家で映画でも観ることにしました。

 

こんな日はお家で、amazonプライム会員なら無料で観ることができる、amazonプライムビデオが超便利です。

 

 

自宅から一歩も出ることもなく、お金もかからないでクリスマス気分を満喫できるなんて素晴らしすぎる!

 

というわけで最近さぴこが観た映画を含めた、クリスマスイブに観たいamazonプライムビデオをピックアップしてみたいと思います。

 

 

 

1 グレムリン

グレムリン(吹替版)

 

最近Fire Stick TVを購入後に子供と一緒に観たばかりです。

 

 

sapic.hatenablog.com

 

 

 映画の内容はご存知の方が多いですよね。

 

かわいいギズモをかなり久しぶりに見ましたが、やっぱりかわいいです。

 

子供もギズモが気に入ったようでした。

 

それにしてもこのグレムリン、公開からもうすでに32年も経っているのですね。

 

【グレムリン】NEWぬいぐるみ(M)/ギズモ

【グレムリン】NEWぬいぐるみ(M)/ギズモ

 

 

こんなかわいいぬいぐるみが今も販売されているみたいで、子供に見つかったらかなり危険そう。

 

amazonプライムビデオにも 吹き替え版があるので、小さなお子様と一緒に観ることができるのがうれしいですね!

 

ちょっとドキドキのクリスマスイブになるかもしれませんけれど、うちの子供はすぐにグレムリン2も観たい!と言ったくらいお気に入りでした。

 

 

2 ホームアローン

 

ホーム・アローン (吹替版)

 

 こちらもクリスマス時期に観る映画としてはお馴染みの「ホームアローン」です。

 

 ケビン役のマコーレー・カルキンは当時10歳!

 

26年前の映画ですので、今は彼も36歳ですか〜。

 

最近名前を聞きませんが、今も俳優をされているのでしょうかね。

 

この「ホームアローン」、当時日本ではスーパーファミコンとゲームボーイ用にゲーム化されていましたが、スーパーファミコン版をいとこが購入してあまりのクソゲーぶりクオリティにかなり激怒していたなあという記憶があります。

 

話はすっかり脱線してしましたが、「ホーム・アローン」はこの時期家族でみる映画としてかなりおすすめですので、ぜひどうぞ!

 

ホーム・アローン (吹替版)

ホーム・アローン (吹替版)

 

 

 

3 ポーラー・エクスプレス

 

ポーラー・エクスプレス(吹替版)



ポーラー・エクスプレスは、幻想的なパステル画が印象的な『急行「北極号」』が原作となっている映画です。

 

急行「北極号」

急行「北極号」

  • 作者: クリス・ヴァン・オールズバーグ,Chris Van Allsburg,村上春樹
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2003/11/10
  • メディア: 大型本
  • 購入: 4人 クリック: 61回
  • この商品を含むブログ (57件) を見る
 

 

実写では再現不可能な世界を「パフォーマンス・キャプチャー」というデジタルキャプチャーを駆使して再現されたというこの作品。

 

この映画の中でトムハンクスは演じたのは、"ヒーロー・ボーイ"と車掌、ホーボー、そして少年の父親とサンタの5役です。

 

吹き替え版だとトム・ハンクスの声を堪能することはできませんが、子供と一緒に観る際には吹き替えの方がいいのです。

 

大人の方ならこちらの字幕版をおすすめします。

 

ポーラー・エクスプレス (字幕版)
 

 

あらすじは公式サイトより引用しました。

 

汽車に乗ろうと決めたときから、旅は始まる。
そう、決めるのは、キミ自身――!

クリスマスイブの夜、少年はベッドの中でじっと耳をそばだてていた。
クリスマスなんて、もう信じない。サンタがやってくるなんて……。
それでも去年のように、待ってみた。
やっぱり鈴の音は聞こえない。
真夜中まであと5分――。時計の針が11時55分を指した、その時だ。

 

公式サイトポーラー・エクスプレスより引用

 

 

この映画のDVDは11年前に発売されたのですが、現在も公式サイトが残されています。

 

少々時代を感じさせるサイトではありますが、いろいろは詳細情報を確認することができますよ。

 

当時はCGのクオリティに驚いたものですが、今の時代ではちょっと見劣りしてしまうかもしれませんね。

 

作品としての完成度は高い映画ですのでおすすめです。

 

ポーラー・エクスプレス(吹替版)
 

 

4 エルフ〜サンタの国からやってきた〜

 

エルフ?サンタの国からやってきた?(字幕版)

 

 日本では劇場未公開でDVD発売のみだったというこの作品。

 

さぴこはAmazonプライムビデオで初めて見ました。

 

コメディ映画が大好きなさぴこ的には期待以上の面白さ!

 

小人の中で1人だけ大きい姿のウィル・フェレル演じるバディの姿が笑えます。

 

まあいろいろと賛否両論があるかと思いますが、下ネタはないのでお子様と楽しめるのではないでしょうか。

 

 

5 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン

 

映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!

 

子供達に大人気の映画妖怪ウォッチですが、昨年公開された 「エンマ大王と5つの物語だニャン」もamazonプライム会員なら無料で観ることができます。

 

子供はこの映画が大好きなので、先日テレビ放映されていたのも含めて今月だけで3回は観ています。

 

 映画の中にはクリスマスをモチーフとしたエピソードがあるので、この時期にぴったり!

 

子供曰く何度観ても面白い!とのことですよ。

 

 

 

 

6 スノーマン

 

スノーマン

 

 

「スノーマン」、もう説明不要ですね。

 

ゆきだるま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

ゆきだるま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

 
スノーマン

スノーマン

 

 

原作の絵本であるレイモンド・ブリッグズの「ゆきだるま」は絵のみですが、下の「スノーマン」は映画が元となっており、読み聞かせが出来るように文もついています。

 

ちょっと切ないお話ですけど、大人になった今でもこの時期には観たくなる映画です。

 

古さを感じないのはさぴこの年齢的なものかもしれませんけど、セリフのない世界は年齢を問わずに楽しめる、素敵な映画です。

 

 

スノーマン
 

 

7 スノーマンとスノードッグ

 

スノーマンとスノードッグ

 

 オリジナルの制作から30周年の2012年に公開されたという「スノーマンとスノードッグ」。

 

スノーマンとスノードッグ

スノーマンとスノードッグ

 
ポップアップ スノーマンとスノードッグ (とびだししかけえほん)

ポップアップ スノーマンとスノードッグ (とびだししかけえほん)

  • 作者: レイモンドブリッグズ,Raymond Briggs,中井川玲子
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2015/10/20
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

絵本も出ているようですが、実はさぴこはまだ観ていません。

 

今日の夜、子供と観ようと思っています。

 

観ていないのにおすすめするのもなんですけど、自分メモということで。

 

楽しみです。

 

 

 

 

8 エアポート・アドベンチャー

 

エアポート・アドベンチャー (字幕版)

 

 クリスマスイブの空港が舞台となっているエアポート・アドベンチャーは、どことなく「ホームアローン」を感じさせるような映画でした。

 

あらすじはこちらから。

 

雪のため全てのフライトがキャンセルとなり、陸の孤島状態となった国際空港。大人にとっては最悪のニュースも、子どもたちにとっては今年一番のビッグニュース。保護者なし、監督者なしという、最高の条件のもと、子どもたちの大冒険が始まる!

 

エアポート・アドベンチャー監督は今年観てきた「ゴーストバスターズ」のポール・フェイグ!

 

sapic.hatenablog.com

 

家族でみても安心の映画です!

 

 

 

9  34丁目の奇跡

 

34丁目の奇跡 (字幕版)

 

 こちらは「三十四丁目の奇蹟」のリメイク版「34丁目の奇跡」、1994年版です。

 

オリジナルはこちらですね。

 

三十四丁目の奇蹟 [Blu-ray]

三十四丁目の奇蹟 [Blu-ray]

 

 

いかにもクリスマスの雰囲気を味わえる映画なのですが、Amazonプライムビデオでは字幕版しかないこともあり、先日さぴこひとりで楽しみました。

 

sapic.hatenablog.com

 

こちらを活用中。

 

夜にこっそり映画を観る専用機になっています。

 

「34丁目の奇跡」、お子さんと一緒に観るなら ちょっと大きいお子さんの方がいいかな?

 

34丁目の奇跡 (字幕版)

34丁目の奇跡 (字幕版)

 

 

10 シザーハンズ

 

シザーハンズ (字幕版)

 

 この作品の為にこの記事を書いたのかもしれないと思うほど大好きな「シザーハンズ」。

 

さぴこはもう「シザーハンズ」が大好きで大好きで、毎年このシーズンには観ています。

 

何度観ても飽きません。

 

「シザーハンズ」エドワード役を演じるのはジョニーデップ。

 

 

あ、これは聖☆おにいさんのイエスですね。

 

 

 聖☆おにいさん2巻にちゃんとシザーハンズを演じるジョニーデップの姿が描かれています。

 

聖☆おにいさん(2) (モーニングコミックス)

聖☆おにいさん(2) (モーニングコミックス)

 

 

・・・、ではそろそろ映画の話に戻りましょう。

 

ジョニー・デップとティム・バートンタッグの数ある作品の中でも、最高傑作ともいえるのではないかといえるこの「シザーハンズ」。

 

ジョニーデップといえば今や代表作といえば「パイレーツ・オブ・カリビアン」ですが、さぴこにとっては「シザーハンズ」のイメージがとても強いのです。

 

特殊メイクの上からでも感じられるあの切ない表情がなんともたまりません。

 

今年もこれから家族でみる予定です。

 

シザーハンズ (字幕版)

シザーハンズ (字幕版)

 

 

おわりに

 

ついにきたクリスマスイブ!

 

我が家は子供のプレゼントとクリスマスケーキ以外、まだなんにも準備していません。

 

これから買い出しに出かける予定です。

 

皆様、楽しくて素敵でハッピーなクリスマスイブをお迎えくださいませ。

 

メリークリスマス!