みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【株主優待】シダックスから株主優待と配当金が到着しました

 

先日、シダックスから株主優待と配当、議決権行使書が届きました。

 

昨年はカラオケ店の大量閉店等少々お騒がせのシダックスで、今年の配当金はどうなることかと思っていましたが、昨年と同様、1株あたり15円の配当。

 

今回は利益剰余金が少ないために資本剰余金からの配当となりましたが、今期末配当はみなし配当の部分とみなし配当以外との部分に分かれていますよという内容の説明文も入っていました。

 

これまでさぴこが受け取った配当の中では2度目です。

 

 

 

 株主御優待券も例年通り

 

 

大量閉店の際には株主優待もどうなるのかと言われていましたが、今年も例年通り540円分の券が5枚届きました。

 

消費税が8%になったタイミングで540円になったのですが、基本的に500円分プラス消費税という考え方をしてくれるのはとても嬉しかったです。

 

消費税が上がった時は額面が違ってもきちんと540円換算してくれましたし。

 

1度に5枚使えるので、家族でカラオケに行く際に使えるのでとても便利なのです。

 

 

しかも他のサービス券との併用ができるので、クーポンなどを使っても株主優待が使えるのが嬉しい!

 

昨年のシダックス大量閉店

 

 

昨年の大量閉店に伴い、札幌市内は2店舗に減ってしまいました。

 

札幌駅前店は小さな子供連れでも楽しめるお店ですし、西岡店は駐車場もあるのと、おじいちゃんおばあちゃん達の憩いの場にもなっているようなのでなくなって欲しくありません。

 

札幌にシダックスの店舗がなくなったら、たった100株ではありますけどすぐに手放す予定です。

 

株価は下がったとはいえ、これまでにもらった配当と優待を考えるとマイナスにはなっていないのでいつ手放してもいいや、と思っています

 

大量閉店により営業利益が黒字へ

 

 

不採算店舗を閉店したことにより営業利益が改善しているようですが、先行きはまだ不透明ではあります。

 

 

今後はレストランカラオケ事業より、自治体の公共サービスのアウトソーシングサービスの提供を柱にして行くのでしょう。

 

 

さぴこが子供とよく行く「国営滝野すずらん丘陵公園」内のレストラン等もシダックスが運営しています。

 

sapic.hatenablog.com

 

今後は保育園や幼稚園、小中学校の給食等も拡大させて行くのでしょう。

 

そういえば和歌山県の学校で起こった刻み海苔が原因で起こった集団食中毒で営業停止になったのもシダックスでした。

 

この事件に関してはシダックスは食品納入業者の選定を行なっていないということもあり、飛んだとばっちりを受けてしまいましたけど。

 

株主優待の継続と店舗の存続を

 

 

現在1株430円ほどと、100株購入しても43000円ほどで購入できる株としては、配当が1500円と2700円分の優待券ですから利回りを考えると今現在はとてもお得です。

 

今後シダックスがどこまで事業ポートフォリオの再構築を図れるか、それによって大きく変わって行くことでしょう。

 

実は昨年の大量閉店の前に400株買い増して優待券を25枚もらえるようにしようかと考えたこともあったのですが、今はちょっと買い増ししようとは残念ながら思えないですね。

 

来期はどうなるのか、明るい材料が見えてきたら買い増しも考えていこうと思っていますけど。

 

とりあえず減配になっても優待と札幌から店舗がなくならなければずっと持ち続ける予定です。

 

おわりに

 

そういえば明日は父の日ですね。

 

優待を使ってカラオケにでもいこうかしら?

 

今日は一日中外で遊び疲れてしまったのでこの辺で!

 

それでは!!