読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【札幌】『ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる、冒険の世界』を見に行った感想を書いてみました

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

 

ゴールデンウィーク初日の札幌はとってもよいお天気で気温もぐんぐんあがり、絶好の行楽日和となりました。

 

桜も咲いたのでお花見にはとってもいい日でしたが、今日は朝から『ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる、冒険の世界』を見るために札幌コンベンションセンターへ向かったのです。

 

10時開場ということで、本当は30分くらい前に着くように行こうと言っていたのですが、結局ついたのは10時ちょっとすぎになっていました。

 

 

 

朝一でも約2時間待ち

 

 

10時すぐに会場に着いた後は当日券を購入するためにまず30分の行列、そして入場するまでに1時間半の行列と二度の行列に並ぶことに・・・。

 

ここはもしかしたらディズニーランド?と思うくらいの行列。

 

ただディズニーランドって並んでいてもなんとなく楽しい雰囲気があるのですけど、札幌コンベンションセンター内をただぐるぐると歩くだけなので、あちらこちらで小さな子が並ぶことに疲れて泣きはじめたり、お母さんも怒りはじめたりでなかなか大変な感じでした。

 

昨日はかなり空いていたみたいなんですけど、さすがゴールデンウィーク初日です。

 

 

これ、行列のための部屋です。

 

この部屋に入る前も長蛇の列、そしてこの部屋を出てからもさらに行列で、しかもこの人がいっぱいいる写真は部屋の真ん中くらいから撮っているため、撮影している後ろにも同じくらいの人が並んでいるのですよ。

 

とりあえず右奥の扉を出ることができたのは会場に着いて2時間経過後でした。

 

場内は動画を除き撮影可能!

 

入場前、小さな部屋に20人ほどが集められ、おなじみのピクサーのロゴが出てくるムービーを見てから会場内へ進みます。

 

動画を見るモニターの横には撮影禁止マークがあり、係りの方からも撮影についての注意事項の説明がありますが、それ以外は撮影はOKとのこと。

 

 というわけで色々撮影してきましたよ!

 

 

入場時の動画を見る部屋に入る手前にあったトイストーリー4のポスター!

 

確かトイストーリー4は公開が2019年に延期になったんですよね。

 

ウッディのラブストーリー、楽しみだなぁ。

 

絶対公開日に観に行くぞ〜!!

 

 

そしてオモチャの新入りとなってトイストーリーの世界へ。 

 

 

あちらを見てもこちらを見ても見覚えのある映画のワンシーンが!

 

 

ウッディのラウンドアップのスクラップブックにはウッディとブルズアイも。

 

 

ここはアンディのお部屋のスクラップブックですね。

 

左下にはバズに使われるらしい単三電池が置かれています。

 

 

等身大のウッディです。

 

記念撮影スポットになっていました。

 

 

あのコントローラー!

 

懐かしい!!

 

 

こちらはザークのポスターが。

 

レックスとハムも写真も!

 

 

それぞれのスクラップブックの前にはこんなクイズがあって、めくると答えが書かれています。

 

 

たくさんのリトルグリーンメンが可愛い!

 

 

こちらは等身大のバズです。

 

 

この二人、なぜか小さい子達に人気があったみたいで、子供達が群がってました。

 

なぜ?

 

 

トイストーリーって1995年公開ですから、もう22年も前なんですよね。

 

トイストーリー4が2019年公開予定ですから24年経過した後に新作が公開されるということになります。

 

 

 

目玉はモンスターズインク!でもここでも行列が・・・

 

今回の目玉とも言えるのがこのモンスターズインクの世界。

 

係りの人がついてくれて写真を撮影してくれるのですが、これが長蛇の列・・・。

 

係りの方が大きな声で「ここから1時間以上待ちになりまーす」っと言っている場所からさらに後ろの方まで列があっという間に伸びていました。

 

10時に並び始めて12時過ぎに会場に入って、この時点で12時15分。

 

そしてやっと順番がきたのは午後1時半でした。

 

な、長かった・・・。

 

 

マイクとサリーのいる扉から顔を出しての記念撮影が楽しい!

 

 

扉を出た場所でもう一枚撮影してくれます。

 

 

ここではあの例のヘルメットを被っての撮影。

 

モップをかけたりゴミ箱のふたを持ち上げたりしたポーズでの撮影が可能です。

 

 

ランドールの前にある箱を持ち上げると、ランドールの体がその箱の模様に変わる仕組みのもの。

 

これもモンスターズインクの列に並ばないと遊ぶことができないのです。

 

1時間待ちでもモンスターズインクの世界を見ないとなんのために来たかわからない!!!

 

 

モンスターズインクの世界の出口はブーの変装中。

 

この他にもニモとカーズの世界がこじんまりとしてあるのですが、もうすっかり疲れ切ってしまっていたのとお腹も空いていたのでここで出口へ向かいました。

 

 

物販エリアがかなり広めに取られているのですが、ここも人でごった返しています。

 

中でもこのウォールキャンパスは可愛くってかなり気になったのですが、グッズ販売エリアもレジ待ちの長蛇の列でしたので、購入するのは諦めました。

 

 

物販エリアの端でピクサーのキャラクターの消しゴムの「つめつめ消しゴム」が販売されていて大人気!

 

 

これはその場で支払いだったので、子供が1つ買いました。

 

おわりに

 

5月7日まで開催中のこのイベントですが、これから行かれる予定の方、おそらく日曜祝日はかなり混み合うことが予想されます。

 

まずこのイベントは写真を撮影することが前提になっていますので、何かをゆっくり見るためのイベントではありません。

 

ゲームもありませんしアトラクションもありませんから、家族、友人や恋人と一緒に行ってピクサーの世界観の場所で写真を撮ることが目的でないと、待ち時間を考えてもかなり辛いものになってしまうと思います。

 

グッズだけ買いたい、という場合でも物販ブースは会場内の出口手前にありますから、あの長蛇の列に並ばないと入場できないので注意が必要ですね。

 

会場内は飲食禁止ですがコンベンションセンター内には飲料の自動販売機もありますので、お子様が喉が乾いてしまった場合などは待ち時間の途中にロビーで水分補給をされると良いでしょう

 

ベビーカーでいらっしゃった方もいますが、今日のようにかなり混雑している会場内では身動きが取れずに大変そうでしたので、入場前に出口近くのベビーカー置き場を利用された方が良いかもしれません。

 

というわけでゴールデンウィーク初日は足が疲れたさぴこ一家なのでした。

 

コンベンションセンターのすぐ近くにできた「コメダ珈琲店」に寄りたい、と思ってもこちらも激混みでしたので断念。

 

さすがゴールデンウィークですね、どこも混んでます・・・。

 

それでは!