読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【株主優待】ブロードリーフからクオカード3000円分と部品MAXご優待券1000円分が到着しました

 

昨年12月に購入したばかりの「ブロードリーフ」から、3000円分のオリジナルクオカードと自社サイトの1000円分の優待券が到着しました。

 

この株、購入するのにとても迷った株だったのです。

 

というのもこの「ブロードリーフ」という会社、自動車アフターサービスに特化したIT会社ということもありあまりなじみがなかったため、今後がどうなるかの予想が全くできませんでした。

 

じゃあなぜ購入する気になったのかということですが、配当と優待を合わせた利回りがすごいことになっていたからです。

 

 

 

65000円の投資で3000円分のクオカードと配当と優待券

 

このブロードリーフという会社、昨年の11月に株主優待新設の発表をしています。

 

そしてその株主優待がすごい!!!

 

12月末保有株主には100株以上でなんと3000円分のクオカードですよ。

 

 

この株主優待の発表後急速に株価を上げたブロードリーフは、昨年の12月16日に株式の分割を行っています。

 

さぴこが購入した当時は12月の権利落ち前ギリギリの1株650円ほどでしたので、100株65000円ほどの投資でした。

 

これで本当に3000円分ものクオカードがもらえるのだろうか?

 

美味しい話にはウラがあるケースも多いので、かなり疑心暗鬼になっていたのです。

 

権利落ちが激しそうだな、とか・・・。

 

本当にきた!クオカード3000円

 

 

そして本日到着したのが1250円の配当と3000円分のクオカードと自社サイトの優待券1000円分でした。

 

 

現在の株価は購入時よりも上がっていて本日は1株762円。

 

クオカード銘柄にはいつも振り回されるイメージが強く、実はまだここもちょっと不安だったりします。

 

しかも1000円とかじゃなくて3000円分ですからね。

 

配当や優待券も換算したら、会社として大丈夫なの?と不安になってしまいます。

 

それでもクオカードにつられて購入してしまったんですけどね。

 

株主数が増えるとそれだけ優待の支払いも増えますし、今後改悪の可能性もあるとは思っています。

 

でも自社優待券についてはかなり親切で、ブロードリーフという会社はきちんと株主のことを考えているのだな、と思いました。

 

というのもこの「部品MAX」というサイトは自動車部品を購入するサイトなのですが、今回株主向けに1000円、2000円、3000円で部品以外のアイテムを期間限定で準備してくれていたのです。

 

 

1000円、2000円分のところには爪切りがあったり、3000円分のところではお米があったりと、自動車部品以外の物も選べるようになっていました。

 

購入時にこの自社優待券は使えないだろうなと思っていたのですが、せっかくですからなにかと交換しようと思います。

 

 

 

今後の株主分布状況に注目

 

 

昨年末現在のブロードリーフ株主分布状況のグラフがかなり興味深かったです。

 

というのもこの「外国人」という表記、もともとこのブロードリーフの外国人投資家の保有率は50%を超えていました。

 

それが12月には45%にまで減っていますが、おそらく株主優待新設発表後にストップ高になった際に外国人投資家が手放した株を優待目当ての個人が購入したからでしょう。

 

さぴこは外国人の保有比率が高い銘柄にはあまり手を出さないようにしていたのですが、最近だとすかいらーくなんかも外国人の比率が高いんですよね。

 

というのも外国人の持ち株比率の高い株は、意味不明で株価の乱高下をすることも少なくないのです。

 

優待目当ての個人投資家の比率の高い株は、株主優待の改悪がない限り大きく値を下げることが少ないんですよ。

 

外国人投資家は売却時の利益であるキャピタルゲインを目的としていますから、値動きがないと魅力がないんですよね。

 

さぴこのように購入後ほぼ放置しているような場合は、乱高下するよりも大きな動きがなくても少しづつ上がっていく株の方がありがたいのです。

 

キャピタルゲインを目的にスイングトレードされる方なんかには、外国人の持ち株比率が高い株の方が値動きがあって好まれるのかもしれませんけどね。

 

今回のブロードリーフの場合、会社として長期保有をしてくれる個人を増やしたいという意向があっての破格の株主優待だったのかな、とも考えたりします。

 

この株主分布図、来年にはどのように変わっているのかが気になるところです。

 

とりあえず株主優待がなくなるまで保有の予定

 

今回さぴこにとっては因縁が多いクオカード銘柄ではありますが、とりあえず優待が改悪されるまでは保有し続けようと思っています。

 

クオカード銘柄は本当に改悪されることが多いので、できれば1枚でも多くいただけることを願いつつ・・・。

 

実は今クオカードを貯めていて、ある程度たまったらこれを買おうかなと。

 

新版 学習まんが 日本の歴史 発刊記念特別定価 全20巻セット (全面新版 学習漫画 日本の歴史)

新版 学習まんが 日本の歴史 発刊記念特別定価 全20巻セット (全面新版 学習漫画 日本の歴史)

  • 作者: あおきてつお,早川恵子,幡地英明,河野慶,樋口大輔,柴田竜介,八坂考訓,吉田健二,海野そら太,たなかじゅん,設楽博己,仁藤敦史,高橋典幸,松方冬子,鈴木淳,古川隆久,安田常雄,岸本斉史,荒木飛呂彦,久保帯人,椎名軽穂,浅田弘幸,原泰久,石田スイ,藤崎竜,和月伸宏,東村アキコ,森田まさのり,咲坂伊緒
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/10/28
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット

 

 

集英社か角川どちらかの「漫画 日本の歴史」なんですが、集英社のだと2万円ほどしちゃうんですよね。

 

角川のならあとちょっとで買えそうなんですけど。

 

子供に、というよりは自分が読みたくてしかたがないんです・・・。

 

子供が欲しいといってくれれば、「しょうがないなぁ」とかいいながら購入しちゃうんですけどねぇ。

 

それにしてもクオカード、我が家ではほとんど書店で使用していますが、コンビニでも使えますし本当に便利です。

 

しかも配当と違って税金がひかれない!

 

でも株主優待の場合はクオカードがもらえなくなる改悪の可能性も高いのが難点です。

 

ブロードリーフさん、とりあえず長く長く優待を続けていただけるとうれしいです。

 

それでは!!