みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

セブンイレブンの「ミルク餡まん」!「博多通りもん」好きには一度食べてもらいたいお菓子です

 

ダンナがめずらしく子供の起きている時間に帰ってきた時、セブンイレブンでお土産を買ってきてくれました。

 

子供にはコロロというグミ、私にはこのセブンプレミアム「ミルク餡まん」をチョイスしてくれたのですが、パッケージを見て、「ん?」。

 

 

これって、なんだか、さぴこの大好きな「博多通りもん」に似てる?

 

 

博多通りもんは九州のお土産として有名なので、ご存知の方も多いのではないかと思います。

 

とーっても美味しいお菓子なんですよね。

 

 北海道に住んでいるさぴこは「博多通りもん」を食べる機会があまりなく、我慢ができなくなって禁断症状が出た頃、年に1度は通信販売で購入しているのですが、なにせ北海道への送料が1000円を超えてしまうのでなかなか頻繁には手が出せないのです。

 

www.meigetsudo.net

 

せっかく買うのだからと多めに買ってしまうと、その後摂取カロリーとの葛藤が待っているというジレンマ・・・。

 

北海道も美味しいお菓子はたくさんありますけど、九州もいろいろありますよね!

 

セブンプレミアムの「ミルク餡まん」

 

 

こちらはセブンプレミアムの「しっとりまろやかミルク餡まん」。

 

1袋三つ入りで個別包装になっています。

 

個別包装1個のカロリーは121キロカロリー。

 

3つ食べると363キロカロリーとなかなかです。

 

 

個別パッケージの裏側はこんな感じ。

 

裏からみても博多通りもんに似ています。

 

 

見た目も似ています。

 

手元に博多通りもんがあれば並べて比べられるのですけど・・・。

 

ああ、好きな時に購入できる博多の方がうらやましい。

 

 

割ってみました。

 

ミルク餡の色がちょっと濃い感じがします。

 

そして香りが博多通りもんよりも強い!

 

さて、どんな味なのか・・・。

 

 

 

「ミルク餡まん」実食

 

早速食べてみました。

 

・・・

 

ん?

 

・・・

 

こ、これは。

 

味は博多通りもんっぽい!!

 

かなり博多通りもんっぽい!!!

 

若干違いはあるけど、かなり博多通りもんに近いかな?

 

どちらが美味しいかと言われれば即答で「博多通りもん」。

 

でも「ミルク餡まん」として考えればかなり美味しい

 

これは「あり」でしょう!!

 

「博多通りもん」と「ミルク餡まん」の違い

 

「博多通りもん」と「ミルク餡まん」の違いをまとめてみました。

 

  • 「ミルク餡まん」の方が甘い
  • 「博多通りもん」の方が皮がしっとりしている
  • 「ミルク餡まん」は口当たりがザラっとしている
  • 「博多通りもん」の方が餡が柔らかい
  • 「ミルク餡まん」は全国で購入が可能
  • 「博多通りもん」は販売されている場所が限られている

 

一番の大きい違いは販売されている場所でしょうね。

 

「博多通りもん」は会社の経営方針で「博多らしさを大切にしたい」 「博多のこころを一緒に味わっていただきたい」との思いから、博多を中心に福岡市近郊のみで販売しております。以下の販売店マップや明月堂の店舗一覧表でお近くの店舗をお確かめ下さい。

博多通りもんの明月堂-【店舗・販売店】より引用

 

「ミルク餡まん」はセブンイレブンがある地域なら買えちゃうというところが大きいと思います。

 

「ミルク餡まん」を食べて一つ困ったこと、それは余計に「博多通りもん」が食べたくなってしまったということでしょうか。

 

この2つはかなり似ているんですが、やっぱり「博多通りもん」とは微妙に違うので、本家も食べてみたくなってしまうのです。

 

この夏、九州に行く予定はないしなぁ・・・。

 

おわりに

 

美味しいと言っていたらダンナがもう一つ買って来てくれました。

 

 

このカロリーを見るたびに食べ過ぎには気をつけようと思い、まだあまり減っていません。

 

ちなみに「博多通りもん」のカロリーは1つ116キロカロリー。

 

「ミルク餡まん」の方が甘みが強い分カロリーも少し高いようです。

 

「博多通りもん」好きな方、お近くのセブンプレミアムで見かけたらぜひお試しくださいね!

 

それでは!!