みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

ミルボン ディーセス エルジューダはプール通いでパサパサになった髪にオススメです

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

 

プールに行くようになってからというもの、最近髪がとてもパサついて広がるようになってしまいました。

 

おそらく塩素によるダメージなのだと思います。

 

あとはこの季節の乾燥と夏の紫外線のダメージ、そして加齢のせいもあるのかもしれません。

 

とにかく髪の毛の手触りもなんだかガサガサしてきていて、このままじゃどうやっても髪型がまとまらなくなりそうだったのです。

 

ミルボン ディーセス エルジューダ

 

以前行っていた美容室ですすめられて購入して使っていた「ミルボン ディーセス エルジューダ」を思い出し、先日Amazonで購入しました。

 

ミルボン ディーセス エルジューダFO 120ml

ミルボン ディーセス エルジューダFO 120ml

 

 

以前薦められたのミルボン ディーセス エルジューダのFOというもの。

 

ミルボン ディーセス エルジューダにはいろんな種類があるのですが、違いがよくわからないので以前使っていたものと同じものを購入しました。

 

FOは細くて柔らかい猫っ毛気味の人向けだそう。

 

美容室では3000円くらいしていたはずですが、Amazonでは2000円未満で購入できたので、ちょっとお得な気分です。

 

で、この「ミルボン ディーセス エルジューダ」とはなんだ?とお思いの方も多いかもしれませんが、一言でいうと洗い流さないトリートメントのようなものでしょうか。

 

さぴこのつかっているタイプはオイルタイプですがクリームタイプの「エマルジョン」もあります。

 

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g

 

 

ミルボン ディーセス エルジューダはオイル独特のベタつきは少ない方だと思うのですが、オイルタイプが苦手な方はクリームタイプの方が良いかもしれません。

 

髪の毛が太くて硬い方はMOというタイプがオススメ。

 

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

 

 

Amazonの評価はこのMOがとっても多く、今日現在で818件のレビューがあり、星4.5という高評価です。

 

男性の方で愛用されている方も多いようですよ。

 

 

 

ミルボン ディーセス エルジューダの使い方

 

ミルボン ディーセス エルジューダの使い方は簡単。

 

タオルドライの後にショートなら半プッシュ〜1プッシュくらいを手にとり、毛先につける感じでつけていきます。

 

その後手に残ったら髪全体につける感じ。

 

オイルなのでつけすぎるとベタベタするイメージですが、髪が濡れている状態だと乾いた後にベタベタすることもほとんどありません。

 

しかもとっても良い香りなんです!

 

癒される!

 

まあ、香りの好みは人それぞれ違うので合わないかたもいらっしゃるかもしれませんけど。

 

最後にドライヤーで乾かすとサラサラの髪になれます!

 

パサパサの髪でまとまりにくくなったらコレ!

 

 

最近髪にハリとコシがなくなってきて、なかなか髪型がまとまらなかったのですが、サボらずにこのミルボン ディーセス エルジューダを使うようになってからは、手触りもさらっとしてまとまりやすくなりました。

 

さぴこは少し少なめに使っているので、これ1本でかなり使用できそうです。

 

コストパフォーマンスもなかなかですよ。

 

もし同じように髪のパサつきやゴワつきで悩んでいらっしゃるかたがいましたら、オススメします。

 

おわりに

 

プールの塩素ってやっぱり身体にとってはあまり良くないんでしょうね。

 

髪の毛は本当にダメージを受けているのがよくわかります。

 

まだ白髪じゃない毛も少しづつ茶色になってきているような・・・。

 

うーん、みなさんどう対処しているんでしょうか。

 

気になります。

 

それでは!!