みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【TDR】リロのルアウ&ファンはミッキーやミニーとも触れ合えるオススメのランチショーです

 

東京ディズニーリゾート旅行からもう10日も経ってしまいました。

 

3日間フルでディズニーランドとディズニーシーを遊び尽くしてきたのですが、特に夏の暑いシーズンにはオススメのランチショーをご紹介しようと思います。

 

ディズニーランドのポリネシアンテラス・レストランの「リロのルアウ&ファン」です。

 

リロのルアウ&ファンとは?

 

 

ポリネシアンテラス・レストラン内でそれぞれS席、A席、B席にわかれてショーを見た後に、ミッキーやミニーをはじめとしたディズニーキャラクターたちがテーブルまで挨拶にきてくれるというキャラクターグリーディング付きのショーレストランです。

 

リロのルアウ&ファンの上演時間は約75分でそのうちショータイムは約60分。

 

ステージショーの最後には、小学生以下の子供たちがステージの上でフラの振り付けを練習してからディズニーキャラクターたちと一緒に踊れるという、ちょっとしたお楽しみもあります。

 

なにがすごいかというと、キャラクターグリーティングはいつも長蛇の列のディズニーランドなのに、食事をしているとキャラクターの方から挨拶に来てくれるということでしょう!!

 

ミッキー、ミニー、リロ、スティッチ、チップ&デールと一緒に記念撮影ができちゃいます。

 

子供はとっても喜びますよ!!

 

ちなみにお値段は席と年齢によって異なっていて、以下のようにわかれています。

 

  • S席
    大人 (18歳~):4,530円  
    子ども(9歳以上):4,530円  
    子ども(4~8歳):3,500円  
    子ども(3歳以下):0円
  • A席
    大人 (18歳~):4,110円  
    子ども(9歳以上):4,110円  
    子ども(4~8歳):3,090円  
    子ども(3歳以下):0円
  • B席
    大人 (18歳~):3,700円
    子ども(9歳以上):3,700円
    子ども(4~8歳):2,680円
    子ども(3歳以下):0円

 

さぴこはS席からでしたが、子供が次に行く時は大人料金と一緒になるのでなかなかのお値段になってしまいます・・・。

 

子供ですがお料理は大人と同じになるみたいですから、子供のプレートだと足りないという子には良いのかもしれませんけどね。

 

予約が取りにくい「リロのルアウ&ファン」

 

 

この「リロのルアウ&ファン」の予約方法、ディズニーの公式サイトから利用日の1か月前の午前9時から予約受付が開始されるのですが、いつもかなりの激戦なのです。

 

今回さぴこがこの「リロのルアウ&ファン」に行ったのは3回目なのですが、どれも予約開始3分でほとんどの席が埋まってしまうほど。

 

今年も開始後2分でなんとか予約を取ることができました。

 

ちなみにこの「リロのルアウ&ファン」は1日3回行われるのですが、一番予約を取りやすいのは10時10分の回です。

 

 

ちなみに上演開始時間は以下の通りです。

  • 10時10分~
  • 11時50分~
  • 13時30分~

 

朝ごはんを食べてくるとお腹いっぱいで食べられないのと、ファストパスの時間と被ってしまう可能性が高いので人気がない時間帯とも言えます。

 

あと予約時にクレジットカード決済なので当日の支払いはないのですが、上演の1時間前までに受付が必要なのです。

 

ただし朝1の回は30分前までに行けば大丈夫!

 

 

 

食事はポリネシアン風?

 

 

こちらが子供の前菜。

 

スティッチが可愛いです。

 

エビとフルーツをおそらくヨーグルトソースかなにかであえたもののようですが、お子様によっては好き嫌いがあるかもしれません。

 

 

こちらが大人用の前菜です。

 

奥に写っているドリンクが「ポリネシアンパンチ」というウエルカムドリンク。

 

 

キリンフリー以外はフリードリンクで代金に含まれていますので、自由におかわりができるようになっています。

 

 

こどものランチョンマットはこんな感じでとても可愛い!!

 

この立たせていたキャラクター達をグリーティングに来てくれたスティッチが一生懸命横にしようとしていました。

 

 

大人用前菜のアップですが、チコリの上にはサーモン、ガーリックシュリンプ等、どれも美味しかったです。

 

 

こちらが大人のメインディッシュ。

 

鳥もも肉のソテーにバターライスが添えられています。

 

子供のプレートは写真を撮り忘れてしまいました。

 

食事をしている間にも周りではディズニーキャラクターが行ったりきたり!!

 

 

一緒に写真を撮ってもらったり、ハイタッチしたり、楽しい時間です。

 

 

ショーの終盤にはデザートが運ばれて来ます。

 

 

こちらは大人用のデザート。

 

 

こちらが子供用のデザートです。

 

かなりボリュームがあって、少し残しちゃいましたけど堪能しました。

 

涼しい室内でお料理を食べながらショーを見る

 

 

夏のディズニーランドは暑いので、グリーティングを外で順番を待つのは大変です。

 

少々お値段は高いのですけど、年に1度のお楽しみと考えればまあいいかなと。

 

ステージ上でフラダンスを踊る姿を見られるのも残りわずか。

 

また来年も予約が取れるように頑張ろうと思います。

 

おわりに

 

 

子供の夏休みはまだ続いているのですが、年に一度の家族旅行であるディズニーリゾート旅行が終わったことでなんだか一大イベントが終わったような気がしています。

 

でも正直そろそろ違うところにも行きたいんですけど・・・。

 

子供は来年もディズニーリゾートへ行くとはりきっていますので、違うところにはならないかなぁ・・・。

 

それでは!!