みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

業務スーパーおすすめ!LOYDの「ローズヒップティー」

 

子供に風邪をうつされたさぴこです。

 

今回ご紹介するローズヒップティーのパッケージの奥にうつる「ローションティッシュ」がなければ鼻の下が大変なことになってしまうという、典型的な鼻と喉の風邪・・・。

 

風邪の時にはビタミンCを摂取すると治りがちょっとだけ早くなると言われていますので、今回は業務スーパーでローズヒップティーを購入してきました。

 

 

 

ポーランド産「ローズヒップティー」は168円とお手頃

 

今回さぴこがおすすめするのは業務スーパーのポーランド産LOYDの「ローズヒップティー」です。

 

昨日購入した店舗では1箱20P入りで168円(税抜)とかなりお手頃価格でした。

 

 

こちらの商品、なんとティーバッグが個別包装されているんです。

 

20P168円(税抜)という激安商品なのに!

 

 

こんな感じのティーバッグで、紙ではなく密封されているタイプなので香りも逃がさず保存することができます。

 

これ、1パック10円以下だなんて信じられない。

 

 

ティーパックの裏面はシンプルで、絵でお茶の入れ方を記載してくれているのでとてもわかりやすいです。

 

どう見ても業務スーパーの激安ティーバッグには見えないですよ。

 

ローズヒップティーの中身は?

 

 

今回購入したローズヒップティーのティーバッグ、正しくはローズヒップだけではなくハイビスカスとりんごがブレンドされています。

 

紅茶等はブレンドされていませんので、ノンカフェインなのも嬉しい!

 

Amazonでもローズヒップティーとハイビスカスがブレンドされているものをちょっと調べてみましたが、流石にこのお値段では見つかりませんでした。

 

 

やはり業務スーパーのものと比べると高級な感じがしますね。

 

ローズヒップと一緒に配合されているハイビスカスには、疲労回復効果も期待できるみたいなので普段の飲み物としてもよさそうです。

 

 

個別包装から取り出したティーバッグです。

 

早速このローズヒップティーをいれてみることにします。

 

 

 

業務スーパーのローズヒップティーをいれてみた

 

 

沸騰したお湯をいれたらすぐにこんな感じの赤い色が!

 

これがローズヒップの色です。

 

今回はちょっと長めに蓋をして6分ほどお湯につけてみました。

 

 

おおお〜、濃い感じ!

 

こちらが完成したローズヒップティーです。

 

ローズヒップティーを飲んだ事のある方ならご存知かと思いますが、とっても酸っぱいお茶なんですよ、これ。

 

酸っぱいといってもレモンなどの柑橘系の酸っぱさとはちょっと違う感じで、たとえていうなら酸っぱいトマトという感じ。

 

なので、もしかしたらトマトの味はちょっと苦手、という方はお口に合わない可能性があります。

 

風邪の時にはローズヒップティーに蜂蜜を!

 

普段こういったフレーバーティーにはお砂糖などを入れないで飲むのがすきなさぴこなんですが、このローズヒップティーは蜂蜜と相性がいいのです。

 

前述のトマト風味も蜂蜜によって味が変わってきます。

 

このローズヒップティーにはあっさりしたクローバーやアカシヤ等薄い色の蜂蜜との相性が良さそうですが、今回はちょっと色が濃いめの百花蜜を入れてみました。

 

蜂蜜は喉にいいといわれていますから、今回の喉の痛みにはペラックT錠と蜂蜜で退散していただきたいという希望です。

 

sapic.hatenablog.com

 

今回は幸いにも関節痛等はないのですけど、くしゃみ鼻水鼻づまりと喉の痛みがいやな感じなのですよね。

 

とりあえず熱もないのでこれ以上悪化させる前になおしてしまいたいところです。

 

このローズヒップティー、蜂蜜を入れた方が独特の酸味がなくなって美味しく飲めますので、ダイエット中等でなければ普段も蜂蜜を入れることをおすすめします。

 

おわりに

 

先週大量の鼻水でティッシュとお友達だった子供。

 

子供がすっきりと良くなったら次は私がティッシュとお友達という感じです。

 

エリエール 贅沢保湿 200組400枚×3箱入り パルプ100%

エリエール 贅沢保湿 200組400枚×3箱入り パルプ100%

 
ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

 

 

もうこういうタイプのティッシュじゃないと、鼻の下が真っ赤で大変なことに・・・。

 

子供は3日でなおったけれど、45歳にもなるとなおるのも時間がかかりそう。

 

いつまで鼻声なんだろうか。

 

小学生の子供がいると学校から持って帰ってくる強力な菌に勝てないことが辛いです。

 

みなさんも体調管理に気をつけてくださいね!

 

それでは!

 

※過去の業務スーパーおすすめシリーズからの厳選記事はこちらからそうぞ

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com