読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

保険の勧誘にキレてしまった話

 

皆さんは保険に入ってますか?

 

さぴこは現在、医療保険には入っていますが、今は他の保険には入っていません。

 

かんぽの養老保険は数年前に満期になり、その後継続もしませんでした。

 

45を過ぎてからの保険商品は掛け金が結構高いものが多いため、なんとなく入れずにいたのです。

 

最近はいろんなところから保険の勧誘が多く、その都度断ったり、資料だけもらったりと、その都度対応していましたが、今日は珍しくキレてしまったので、ちょっと自己嫌悪に陥りました。

 

悪いタイミングばかりに掛かってくる電話

 

先月あたりからなんども同じガン保険の勧誘電話がきていました。

 

しかもいつも出かける前とか食事中とか、最悪のタイミングばかりに。

 

いつも利用しているお店で案内している団体扱いのガン保険で、いつも家に来ている配達の方から話は聞いていたのでちゃんと検討するつもりはあったんです。

 

でもいつも電話のタイミング悪かったので、資料を送ってもらうよう電話でお願いしていました。

 

そしてその電話から6日ほどたった昨日その資料が届いたのですが、平日にゆっくり見ようと思っていたので、封筒をあけたもののまだ見ていなかったのです。

 

そして今日の午前中、また出かけようとしていて子供とダンナはもう外に向かったというタイミングで自宅の電話が鳴りました。

 

また、例のガン保険の電話です。

 

 

 

お客様にはわかりにくいですか

 

郵送した資料の件での電話でした。

 

せっかく送ってもらったのに申し訳ないとは思ったのですが、もう外出準備をしていたのと、まだ資料を見ていないということもあったので、資料を見て不明な点があったらこちらから電話しますと伝えたのです。

 

そしたら

 

「5分ほどで終わりますから。お送りした資料は説明なしではお客様にはわかりにくいと思いますので、お手元に届いた翌日にお電話したのですけど。」

 

ぶっきらぼうにそういわれました。

 

ん?

 

なんだかその時、ブチっとキレてしまいました。

 

「時間がありませんのでこれ以上のお電話は結構です。なにかあればこちらからお電話します。」

 

とだけ言って、電話を切ってしまったのです。

 

しつこい勧誘って逆効果にならないの?

 

最近あちらこちらから保険の勧誘の方が来るようになりました。

 

絶対に入りそうにないなと思われる保険の場合ははっきりとお断りしています。

 

まあ何度か保険商品を変えて勧誘にいらっしゃいますが、検討の予定はないということを伝えた方が相手にとってもいいのかな、と思うのではっきりと断ります。

 

 メモ帳とか可愛いキャラクターのポケットティッシュを持ってきてくださることもありますが、基本的に受け取りません。

 

何度電話がきても、検討の予定はないですと伝えます。

 

しつこい勧誘って、逆効果にならないんでしょうか。

 

外出寸前の電話にでるべきではない?

 

一般的な生命保険はかなり高額だということもあって、今は比較的安価なガン保険のみを検討していたのです。

 

いつも配達に来てくれる方とはコミュニケーションが取れているということもあって、そちらでお願いしようかなと思っていたのですが、今回のことでもうどうでも良くなってしまっていました。

 

外出するのだから家の電話がなっていてもそのまま外出するべきだったのかも、とも思いましたが、学校の連絡網等は家の電話にしてありますしまだ家にいるのですからやっぱり電話に出ますよね。

 

かけてきた方にしてみたら、電話に出たのに話が出来ないということにイラっとするのかもしれませんが、こちらの都合というものもあるわけです。

 

こんな些細なことでキレる私も余裕がないのかもしれませんけど。

 

保険はよく考えて加入したい

 

保険は安い買い物ではありません。

 

だからこそ自分で納得できるように、いろいろ検討したいのです。

 

今回のことで、やっぱりネットで完結できる保険の方がしつこい勧誘もないしいいのかもしれないな、と思ったのでした。

 

 

 

そして日本シリーズは…

 

今日も厳しい試合になっています。

 

まだまだあきらめないぞ!!!!!

 

頑張れファイターズ!

 

さぴこは北海道日本ハムファイターズを全力で応援しています。