みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【札幌】さっぽろオータムフェストで賑わう大通公園でポケモンGOをしてきました

 

最近、車移動が多く少々運動不足気味のさぴこです。

 

先週の金曜日、お昼ご飯を食べた後の2時間、札幌市民の憩いの場である大通公園でウォーキングを兼ねてオータムフェストを見物しながらポケモンGOをしてきました。

 

所用で大通公園近くにきていたのですが、予定よりも早く用事が終わったので麻生茶房で豚生姜焼き定食を頂いた後のことです。

 

お昼ご飯は札幌シャンテの麻布茶房で

 

 

麻布茶房 札幌シャンテ店 (あざぶさぼう) - 大通/甘味処 [食べログ]

 

このお店、お昼はお客さんの9割以上が女性なのですが、おひとりさまも3割くらいと比較的多く、年齢層も幅広いのです。

 

友達と長話をするときもあれば、ひとりで食べにいったり、私の母親も気に入っているので子供と3人で行ったりします。

 

この日は豚生姜焼きをいただきました。

 

そう、この日はまず食事をしたところからスタートです。

 

腹ごなしに大通公園を散歩しよう

 

予定より早く用事が済んだおかげで夕方まで少し時間ができました。

 

お腹もいっぱいだし、そういえばポケモンGO大通公園にはポケストップもいっぱいだしいろいろレアなポケモンもでるらしいし、と、2時間くらい散歩をすることに。

 

たしかにポケストップがたくさんで少し歩けばアイテムもすぐたまりそう!

 

後で、先に食事をしてしまったことを後悔する出来事に気がつくのですが、それはまたのちほど。

 

まずは大通り1丁目からスタートです。

 

 

 

大通1丁目は「さっぽろオクトーバーフェスト2016」開催中

 

札幌の姉妹都市、ドイツ・ミュンヘンで行われるオクトーバーフェストを再現したというこのイベント。

 

本場ドイツで仕込まれたという樽生の「オクトーバーフェスト公式ビール」やら道内各地のクラフトビールが飲めるというイベントです。

 

なんでもシュパーテン、フランツィスカーナー、ホフブロイのビールも飲めるそう。

 

 

ゴクリ、まだお昼です。

 

しかも夕方は車を運転する予定があります。

 

そして今、お腹はいっぱい。

 

メニューをじっくり見て、深くため息をつきました。

 

こんな晴れた日に外で樽生が飲める場所があるのに、飲めないなんて…。

 

 

私にはこの門の先に行く勇気がなく、「さっぽろオクトーバーフェスト2016」の中を撮影することは断念しました。

 

ちなみに営業時間は10:00〜20:30(ラストオーダー20:00)です。

 

平日の夕方までは好きな4種類の樽生ビールの飲み比べができる「4種飲み比べセット」があるそうなので、終了までに絶対行ってやる!と企んでいます。

 

 

札幌市民おなじみの「さっぽろテレビ塔」の1階が会場になっていますのでとてもわかりやすいですね。

 

大通公園1丁目は花壇があったり壁泉があったりととてもきれい。

 

 

この日は9月中旬にしては暑く、大通公園から見える温度計は26度になっていました。

 

大通公園2丁目〜3丁目は市民の憩いの場

 

 

ここまでくるとさっぽろテレビ塔の写真を撮ってもきれいに全景が入るようになります。

 

 

札幌市民には「丸井さん」として古くからなじみのある丸井今井です。

 

もう紅葉が始まっていますね。

 

 

この日は暑かったので水辺である噴水の周りにもたくさんの人がいました。

 

 

おや、タッツー発見。

 

うちの近所ではあまり見かけないポケモンなので早速ゲットです。

 

 

3丁目の像、夜になるとたまに酔っぱらいの方々がこの像の前で同じ格好をして写真を撮る光景も見られます。

 

 

こちらは札幌観光幌馬車です。

 

札幌観光幌馬車

 

この観光幌馬車は4月下旬から11月上旬まで営業しています。

 

この日も観光でいらっしゃったお客さんがたくさん乗っていました。

 

 

定員は24名となかなかの力持ちなんです。

 

コースは時計台をまわる50分のコースでお天気のいい日はとても楽しく札幌観光ができると思いますよ。

 

さて、ここからついにオクトーバーフェストのエントランス、大通公園4丁目へと入ります。

 

 

 

 

大通4丁目会場はさっぽろウェルカムパーク

 

 

札幌オータムフェストのパンフレットはこの大通4丁目会場の総合案内所近くで配られていました。

 

総合案内状は地下鉄5番出入口のすぐ近くにあります。

 

 

4丁目はワインと相性のいい食べ物がたくさん!

 

 

セイコーマートのワインバーやホクレンくるるの杜「大通食堂」があったり、幅広いメニューどれもおいしそう。

 

ここではワインだけでなくサッポロクラシックも販売されていて、ビールを片手に歩いている多分さぴこより年上のお姉様集団もいました。

 

 

この立ち飲み、立ち食いがいいんですよねぇ。

 

4丁目はオータムフェストの入り口ということもあって、かなりの人でした。

 

 

このはちみちゅかけ放題、もう気になって仕方がありません。

 

はちみちゅソフトクリーム、食べちゃおうかなと思いましたが、とりあえずポケストップでアイテムをもらいつつ、先を急ぐことに。

 

これも次にきた時は絶対食べるぞ〜!

 

大通5丁目会場は新・ご当地グルメとラーメン祭り

 

 

 

北海道の新・ご当地グルメは第1期〜3期、HOKKAIDOラーメン祭り2016は第1期〜4期でそれぞれ出店しているお店が違うのです。

 

 

本来北海道の新・ご当地グルメとして出店するはずだった南富良野エゾカレーは台風の影響で出店していませんでした。

 

 

ラーメン祭りの方はこの日暑かったせいなのか、待っている人もほとんどいません。

 

ラーメンを作っている方々が暑くて大変そうでした。

 

 

反対側と違い、がらーんとしています。

 

大通6丁目会場ははーべすとバザール

 

こちらは札幌近郊の旬のグルメを集めたエリアです。

 

 

この会場はもう人、人、人!

 

とっても混んでいました。

 

 

この6丁目では人気の窯焼きピッツアがあったり、スープカレーとルウカレーの対決があったり、さっぽろスイーツカフェがあったりと盛りだくさんなんです。

 

 

あまりに人が多いので、写真を撮ろうにも人の顔がどうしても写ってしまいます。

 

というわけでこちらはザッとみながら通過です。

 

 

 

大通公園7丁目BARはお酒好きにはたまらない

 

 

7丁目会場はですね、もしこれから車を運転する予定がなければ誘惑に負けそうなエリアでしたよ。

 

 

北海道産のお酒を楽しめるコーナーが満載!

 

日本酒、ワイン、ウイスキーどぶろく、焼酎、クラフトビールにご当地カクテルまであるんです。

 

 

 

写真には撮れなかったのですが屋台まであるんですよ、ここには。

 

これがまた本当に魅力的でたまりません。

 

もうお酒に相性のいい食べ物ばかりがならんでいて、本当に我慢が出来なくなるところでした。

 

その他にもほっかいどうベーカリーマルシェがあり、全29店舗のパン屋が出店しているお店もあります。

 

大通8丁目会場は札幌大通ふるさと市場

 

 

ここは100以上の道内市町村の秋の味覚が堪能できる、特産品好きにはたまらないエリアです。

 

 

この町のこの特産品、という感じでたくさんのお店が並んでいます。

 

 

しかもこちらも通期と1〜4期に分かれて出店しているので、行く時期によってお店が変わるのです。

 

ここは時期を変えて何度も行きたい!!

 

 

飲食コーナーには屋根があるので、雨が降っても大丈夫!

 

 

すごい人でしょう!!

 

海の幸、山の幸が満載です。

 

その他にもこの日はミルク"クロス"ステーションが出店されていて、飲むスイーツ・デザートをテーマにしたドリンクが飲めるコーナーがありました。

 

 

この牛乳、1杯なんと50円。

 

歩いて喉が乾いていたのでとってもおいしくいただきました。

 

 

大通9丁目は子供達が大好きな遊び場がいっぱい

 

ここ大通公園9丁目はオータムフェストの会場にはなっていません。

 

 

ここは子供が楽しく遊べる遊具がたくさん!

 

小さい子からちょっと大きくなった子まで遊べます。

 

 

暑い日だったからか遊水路水遊びをする子供もたくさんいました。

 

 

夏はもっともっとたくさんの子供達が水遊びをしている場所です。

 

 

プレイスロープを駆け上ったり、すべりおりたり。

 

子供達は身体をいっぱいつかって遊んでいます。

 

ここにもポケストップが複数あり、そのうちの一つは怖いアヒルというもの。

 

子供が遊んでいたので写真は取りませんでしたが、確かにちょっと怖い顔をしたアヒルの乗り物でした。

 

 

 

大通10丁目会場はOh!ドーリファーム お肉じゅっ丁目

 

 

大通10丁目会場はお肉・お肉・お肉の料理が盛りだくさん!!

 

ステーキからローストビーフ、ザンギやフライドチキンなど、お肉と言えば男性と言うイメージですが、女性が多かったような気がします。

 

肉料理といっても洗練された感じのメニューが多い印象です。

 

 

その他にも道産野菜も販売されていました。

 

大通11丁目会場はWorld Food Park

 

 

大通11丁目会場は世界の料理を味わえるワールドフードパークでした。

 

 

インド料理のカレーとナン、トルコ料理のケバブやブラジルのシェラスコ、その他にもスペインやイタリア、ブラジル、ロシア料理等がありました。

 

まさに食の世界旅行と言う感じ!

 

その他にも札幌を代表する16人のシェフのオータムフェスト限定料理を食べることができる「さっぽろシェフズキッチン」も、ここ11丁目にあります。

 

で?ポケモンGOは?

 

大通1丁目から大通11丁目まで往復してきましたがこの日約2時間の成果は、

 

イーブイ 4体

コンパン 3体

シェルダー 1体

タッツー 5体

ポッポ 6体

オニスズメ 3体

ピジョン 2体

ズバット 2体

コラッタ 6体

キャタピー 4体

ビードル 5体

 

あまりレア度の高いポケモンはいませんでしたけど、合計41体ゲットしました。

 

しかもアイテムが常に満杯になるほどポケストップがありましたので、モンスターボールだけでなくスーパーボールやハイパーボールもたくさん入手できましたよ。

 

歩数は合計5800歩。

 

なかなかいい運動にもなりました。

 

今度は車の運転の予定のない空腹の時に行くぞ!

 

これだけさっぽろオータムフェストを見て回ったというのに、食べ物の写真が一つもないんです。

 

でも食べたいものはいっぱいありました。

 

飲みたいものもいっぱいありました。

 

さっぽろオータムフェストは10月1日までの開催ですので、期間内の晴れた日にぜひリベンジしたいと思います。

 

本日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。