みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

秋の味覚!自家製いくらの醤油漬けを作りたいのに生筋子が高すぎます

黒帯 生筋子 北海道産 北海道加工 天然秋鮭 獲れたて生すじこ 手造りほぐし生イクラ (生筋子1kg)

 

北海道のご家庭の秋の味覚のひとつともいえる「いくら」。

 

生筋子をスーパーで購入してこんなアミをつかったり手でほぐしてひとつひとつのつぶになったものを醤油につけるだけという、ご家庭でも簡単にできる絶品グルメだったりします。

 

 

あ、さぴこはアミは使わないで手でほぐす派です。

 

皮が柔らかい生筋子だとアミだとつぶれちゃうんですよね。

 

毎年1度はいくらを作らないと気が済まないさぴこですが、1度作ったあとはしばらくいいや〜となるくらいの量を作ります。

 

 

これくらい。

 

さぴこの自家製醤油漬けはみりんもお酒も使わずお醤油だけで作ります。

 

これがまた美味しいんですよねぇ。

 

その他白だしを使うと塩いくらっぽくできるし、それぞれのご家庭でいろいろな味付けができるのが自家製いくらの醤油漬けだったりします。

 

 

 

生筋子の値段に驚愕

 

9月中旬になると生筋子もちらほらとスーパーの目玉特売品になることも多い札幌。

 

さぴこはコープさっぽろのトドックを利用していますが、今日カタログをみていたらその価格に驚いてしまいました。

 

 

生筋子は今季終了、そして最安値が300グラム税込2106円!!

 

100グラムなんと702円です。

 

生筋子の場合、筋の部分は取ってから醤油につけますから可食部は少なくなります。

 

というか300グラムくらいじゃ自分でつける気にもなりませんよ。

 

その昔はスーパーの特売で100グラム198円なんてこともあった生筋子。

 

5年くらい前は100グラム298円が最安値くらいで、最近は100グラム398円くらいにしか下がらなくなったなと思っていたのですけど。

 

今年はちょっと手が出ない価格帯になってしまいました。

 

漬ける時にはいつも1キロくらいは使用しているので、今年のこの価格で考えると7000円に!!

 

昔は2000円くらいで買えたというのに・・・。

 

コストコでも生筋子を販売

 

そういえばコストコでも時期になると生筋子を販売しています。

 

札幌市内のスーパーの特売品とほぼ変わらないくらいか、若干安いこともあるので、今年はコストコにかけるしかないかも。

 

今年はまだコストコで生筋子は販売していないはずなので、今後の価格がとても気になります。

 

あー、炊きたてご飯の上に自家製いくらをたっぷりとかけて食べたいなぁ。

 

おわりに

 

イカも不漁、秋鮭も不漁、ウニは高騰、ナマコも高騰と、最近さぴこの大好きなもの全てが気軽に食べられない価格になっています。

 

 

先日は生秋鮭は購入してムニエルにして食べましたけど、この生秋鮭自体も今年はお高いのです。

 

とっても美味しかったのですけどね。

 

美味しいものいっぱいの秋ですが、お財布には厳しい秋になりそう。

 

・・・、でも多分食べちゃうんですよね。

 

それでは!!