みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【札幌】大渋滞で紅葉の豊平峡ダム断念と激ウマ温泉饅頭の話

 

札幌の奥座敷と言われる定山渓温泉、そんな定山渓にある定山湖と豊平峡ダムは「ダム湖100選」、「水源の森100選」にも選ばれたと言う、ダムマニアには有名な場所です。

 

実は先週の日曜日、我が家も紅葉シーズン真っ只中の豊平峡ダムに行き、電気自動車に乗って紅葉見物をしようと言う話になりました。

 

ただこの時期の定山渓温泉方面はいつも渋滞で、同じ札幌市内だというのに2〜3時間もかかってしまうことがあるという場所でもあります。

 

日曜日の午後ならもう宿泊客の人は札幌方面へ向かっているだろうからということで、16日のお昼前に家を出発することになりました。

 

 

 

定山渓はやはり渋滞

 

2車線区間がのびたことで昔ほど渋滞の区間は長くなくなったのですが、1車線になる手前でやはり渋滞に巻き込まれてしまいます。

 

紅葉シーズンの定山渓温泉はやはり人気があるんですね。

 

紅葉の山々を見ながらの露天風呂、たしかに気持ち良さそうです。

 

 そしてやっと定山渓温泉街に入った時、温泉まんじゅうを買っていこうということになり、温泉街に入ってみたらこれまた大渋滞!

 

なかなか抜けることができません。

 

ここで大きなタイムロスをしてしまいました。

 

ここで購入した温泉まんじゅうの話はまた後ほど。

 

紅葉の豊平峡ダムの人気は半端ではなかった

 

 温泉街の渋滞を抜けて、豊平峡ダムへ向かう小道に差し掛かったのは午後1時半でした。

 

でもやっとこの小道に入ったと言うのに、全く進みません。

 

そして対向車線もまったく動いていない車の列がずーっと見えなくなるまで続いています。

 

いや〜な予感…。

 

のろのろと、止まっている時間の方が遥かに長い状況ではありましたが、なんとか豊平峡ダム駐車場へ向かう曲がり道まで後数十メートル、というところまで着たのが午後2時。

 

そして目の前では豊平峡という名前入りジャンパーを着た職員の人数名が、前の車に向かってなにやら説明をしています。

 

その後うちの車にもやってきて、職員の人はこう説明しました。

 

「今豊平峡ダムの駐車場に入るための列が1時間半以上待ちです。そこからさらに電気自動車に乗車するための行列が出来ていますので、午後4時までの電気自動車には今からでは乗車できません。ここから先はご判断の上、Uターンなさるかどうか決めてください。」

 

今2時過ぎ、駐車場の列が1時間半待ちでさらに電気自動車乗車待ちとは…。

 

考えが甘かったです。

 

もう26年以上も札幌に住んでいると言うのに、こんなにこの時期豊平峡ダムが大人気だったとは全く知りませんでした。

 

そして仕方なくUターンの列にまた並び直すことに…。

 

ここまで混んでいるとは、予想もしていませんでした。

 

 

 

きれいな景色を撮影したかっただけなのに

 

今日豊平峡ダムへ向かったのは、もちろん紅葉を見るためという理由からなのですが、その紅葉を写真撮影するため、という目的がありました。

 

私が、ではなくて子供がです。

 

私が長年愛用してきたデジカメを、今回ずっとデジカメを欲しがっていた子供へ渡したため、どこか景色のきれいなところにいって撮影したいといったからなのです。

 

私が愛用していたデジカメはこちら。

 

Canon デジタルカメラ Power Shot S90 PSS90

キャノンのパワーショットS90です。

 

古いものなのですが、一眼レフにはない持ち運びの簡単さが気に入って愛用していました。

 

今回iPhone 7 Plusを購入したこともあり、予想以上にiPhone 7 Plusのカメラがきれいに撮影できるとわかったので、コンデジの方はずっとカメラを欲しがっていた子供に譲ることにしたのです。

 

ここまで待ってUターンという結果に、せっかくカメラを持ってきたのに、と子供はとても残念がっていました。

 

仕方がないので車窓から撮ってみた

 

せっかくきたのだからと、子供と車から景色の写真を撮ることに。

 

大渋滞でほとんど車も動きませんから、車の中から写真を撮ってもブレることもありません。

 

とりあえず私がiPhone 7 Plusで撮影した写真をいくつかご紹介します。

 

 

白樺がいい感じです。

 

 

左下に「私有地ですので入るな」という看板があります。

 

入っちゃう人が多かったんでしょうかね。

 

 

今年は寒くなるのが遅かったので、紅葉も少し遅れているんでしょうか。

 

思ったほど紅葉の色は濃くありません。

 

 

豊平峡ダムの前の一本道ももうすぐ終わり、もうすっかり外は夕方になってしまいました。

 

ああ、紅葉の豊平峡ダムに行ってみたかったなぁ。

 

今度は朝早くにリベンジしようと思います。

 

 

 

温泉まんじゅうに救われた

 

 そんな渋滞に巻き込まれた車内でしたが、救いとなったのはこちらです。

 

 

定山渓 湯の里 温泉まんじゅう!

 

 

ここの温泉まんじゅう、大、大、大好きなんです。

 

もっちりしていて、餡子の甘さもほどよくて。

 

定山渓を通るときは必ず購入しています。

 

 

こちらはこの温泉に併設されたお土産店で製造されているのです。

 

 

この日もレジの奥でどんどん温泉まんじゅうがつくられていました。

 

よもぎまんじゅうはかなり早いうちに売り切れたみたいです。

 

渋滞の車内、子供があまりにも食べるので、お土産用の買ったものまで手をつけてしまいました。

 

定山渓には他にも温泉まんじゅうを作っているお店はありますが、さぴこはここ、「定山渓温泉 ふる川」に併設された「おもひで屋」の温泉まんじゅうが大好きです。

 

www.yado-furu.com

 

秋の紅葉シーズン、来年は温泉もいいかも、なんて渋滞の車の中で思いました。

 

豊平峡ダムについての詳細は以下の通りです。

 

豊平峡ダム

住所 札幌市南区定山渓840番地先

電気バス運行期間 5月1日(日)~11月3日

運行時間  8:45~16:00

電気バス料金 大人620円(往復)、小人300円(往復)

※紅葉の見頃は10月上旬から中旬

 

風邪の経過報告

 

昨日はご心配をおかけしました。

 

今日は3時間ほど昼寝をしたおかげでずいぶんと楽になり、喉の痛みはかなり良くなりました。

 

喉の痛みにはやっぱりペラックT錠が効きますね。

 

でも喉になにかまとわりついているような感じで、少し咳が出てしまっています。

 

しばらく、外出時にはマスクが必須になりそうです。

 

そしてそんな中、ブログを更新していたら1800字くらい書いたところでブログが消えてしまうというアクシデントが…。

 

Googleフォトを使っているのですが、貼付ける際に結構エラーがでることが多いのです。

 

復元させようとしたら誤ってスクロールしてしまい、上書きされてしまうというアクシデントにより、ブログを書き直しになってしまいました。

 

きちんと下書きを更新しながらじゃないとダメですね。

 

というわけで2度目に書いたこの文章は結構はしょられていますが、このくらいの長さの方がいいのかなと思ってみたり。