読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

記念すべきブログ200日目の記事は、ノーリツの石油給湯器OQB-G4702WFF本体から水漏れの話

 

今日はブログを始めて200日目ではありますが、我が家の住宅設備でトラブル発生の記事をお届けしたいと思います。

 

本当はせっかくなのでもう少しおめでたい感じの記事にしようとおもっていたのですが、我が家で起こった、ちっともおめでたくもなんともない話にすることにしました。

 

このブログを見るとああ、この日だったんだなということがわかるように、です。

 

最近なんだかおめでたくない話がよく続きますねぇ。

 

さてそんなおめでたくなくない話というのは、8年ほど前に取り替えたノーリツの灯油給湯器の本体下部から水がぽたぽたと漏れはじめたというものです。

 

使用しているOQB-G4702WFFという給湯器は現行品で今も販売されており、使っているご家庭も多い機種らしいので、もしかしたら同じようなトラブルにあうかたもいらっしゃるかもしれない、ということで型番ものせています。

 

最初に水が漏れていることに気がついたのは昨日の午後6時。

 

急いでいつもお世話になっている担当の方に電話したところ、今日のお昼すぎには見に来ていただけるということで、タオルを巻いたり下に桶をおいたりして一夜が過ぎました。

 

 

 

水浸しの朝

 

脱衣所に給湯器をつけているのですが、床は丸く円を書いたように30センチくらいの水たまりが出来ています。

 

ああ、これは一番早くなおしてもらえるところにしよう。

 

修理と交換どちらが早いか、午前中、給湯器本体の修理問い合わせ番号に念のためかけて聞いてみることにしました。

 

オペレーターの方、ごめんなさい。

多分かなり答えにくい内容だったと思います。

 

実際の状況をみないとわからないのもよくわかるのですが、そこをなんとかということでいろいろお伺いしました。

 

まず見積もり訪問で3000円が発生するとのこと、そこから部品代、技術料が発生すること、故障箇所によって部品代もことなるためなんとも言えないということ。

 

最短でいつ来ていただけるかを聞いたところ、修理担当者との打ち合わせ後になるとのことで、これもはっきりわからず。

 

ただ本体内部からの水漏れのケースの場合、以前のケースでは異常発生箇所によって大きく価格が異なっていたとのことでした。

 

一応メーカーでの想定使用期間は10年ということです。

 

今回はなんとも中途半端な時期ということもあって、オペレーターの方からは訪問後修理ではなく買い替えの場合は取扱業者を案内することになると思うが、こちらの訪問の際には料金が発生するので一度取扱業者と話をしてみては?という結論になりました。

 

家の近所のお店にも一応聞いてみる

 

8年前はいろんな場所と一緒にリフォームしたので、相場がわかりません。

 

なので念のためお願いしたところとは別にもう一カ所、どのくらいの価格になるかを聞いてみることにしました。

 

比較的我が家から遠くない業者さんで、給湯器を専門に扱っている設備屋さんです。

 

こちらには同じ給湯器と交換した際の値段を聞きました。

 

その業者さん、中間業者等マージンを取る場所がないのでうちより安いところはないですよ!というのがセールスポイントのようです。

 

ただ工事が最悪来週になるとのこと。

 

とりあえずお値段は思っていたより結構安かったです。

 

お金と時間、あなたならどちらをとりますか?

 

約束の時間になって、いつもお願いしている担当の方がいらっしゃいました。

 

いつも面倒なことをお願いしてすいません。

 

とりあえず修理というのはもう考えていませんでしたので、交換をするならいくらかかるか、そしていつやってもらえそうかを聞きました。

 

で、念のため先ほど聞いた価格も合わせてお話したところ、かなり驚かれていた様子。

 

やっぱり、あそこは安いんだな〜と再確認しつつも、価格よりも少しでも早くなおしてくれるところにお願いしたいんですと話をしてみました。

 

そしたら2時間後に取り付けしてくれるとのこと!

 

まあ、価格はお値引きしてもらっても先のところより1万円くらい高くなってしまうんですけどね。

 

でももう水拭き地獄から一刻も早く抜け出したかったんです。

 

というわけでお金より時間を選んでしまいましたが、あなたならどうしますか?

 

まあ時間だけじゃなくてずっとお願いしているところに頼む安心感もあるかもしれませんけど。

 

 というわけで見ていただいて2時間後には工事の方に来ていただけました。

 

石油給湯器の寿命ってどのくらい?

 

実家で使用していた給湯器は16年以上使っていましたが、最後まで故障することなく新しいものに交換しました。

 

一般的にはどのくらいなんでしょうね。

 

基本的には10年〜13年くらいらしく、今日工事に来てくださった方に前の機種を何年前に購入したものか聞かれて8年と答えたら、あらら、といわれました。

 

そして7年以上使用していればやっぱり修理よりは交換で正解ですよ、とのこと。

 

水漏れ前に特に温度が一定にならないとか、異音がするとか、お湯がぬるいということもエラー表示が出るということも一度もなかったので、こんなに突然故障するんだと少しびっくりしましたけど。

 

今度は10年以上使えますように。

 

水漏れ対応から丸1日で解放されました

 

今日の午後5時には工事完了!

 

 

同じ機種ですが少しだけ違うところもあるみたいですね。

 

電話でお願いしたのが昨日の午後6時ですから、丸一日かからずにボイラー交換が完了しました。

 

これでもうお風呂の心配もしなくていいのでありがたいです。

 

これが年末年始の故障だったらと思うとぞっとします。

 

冬の暖房やボイラーの故障は大変です

 

冬になると故障が多発するという暖房器具やボイラー。

 

夏場のエアコン工事待ちはなんとかなっても、北の大地に住むものにとって冬場の暖房器具工事待ちは命に関わります。

 

しかも冬は故障しやすいこともあって、すぐに来てもらえないことの方が多いのです。

 

今回交換した給湯器は暖房には使用していませんが、寒い冬に冷たい水でお茶碗を洗うことを考えただけで手が固まってしまいそう。

 

みなさんのお宅の暖房や給湯器、大丈夫ですか?

 

少しでもおかしいな、と思ったら早めに点検を!

 

ちなみに直前にクラシアンのサイトを見たためか、皆さんのブログを見ていてもクラシアンの広告が出てきています。

 

年末年始も受付しているところもあるとは思いますが、結構高額になってしまうこともあるようですので、早めに調べた方がよさそうです。

 

 

 

今日からレゴフレンズのアドベントカレンダー開封!

 

今日からついに12月が始まりました。

 

今年も残すところこの1ヶ月しかありませんね。

 

 

先日子供の誕生日プレゼントとして渡した「レゴフレンズ アドベントカレンダー」を一緒に開けました。

 

 

1から24まであける場所があり、今日からクリスマスイブまで1つづつレゴアイテムがでてくるカレンダーです。

 

 

今日、1日はこの女の子のフィグでした。

 

明日はなにかな?

 

子供と一緒に親も楽しんでます。

 

レゴ (LEGO) フレンズ レゴ(R)フレンズ アドベントカレンダー 41131

レゴ (LEGO) フレンズ レゴ(R)フレンズ アドベントカレンダー 41131

 

 

アドベントカレンダー、お菓子のものなど種類がたくさんありますが、絵本ではこれがおすすめです。

 

The World of Eric Carle(TM) Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

The World of Eric Carle(TM) Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

 

 

今年はもう始まってしまいましたので、来年用にいかがでしょう。

 

紙のオーナメントですけど、なかなか素敵ですよ!

 

今年はちょっとお休みして、レゴにしましたけど、毎年使える絵本です。

 

では今月も皆さん頑張っていきましょう!!