読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【株主優待】ANAから株主優待券である株主優待番号ご案内書とANAカレンダーが届きました

 

先週ANAから「株主優待番号ご案内書」と「ANAグループ優待券」が封書で、そして今週に入ってから「株主通信」と「ANAカレンダー」が到着しました。

 

 

さぴこは「壁掛けカレンダー」ですのでこういった形状の箱に入って送られてきますけど、選択可能な「卓上カレンダー」はどういった形で送られてくるのでしょう。

 

ではまず先に届いた株主優待番号ご案内書の方からご紹介しようと思います。

 

 

 

ANA株主特別優待券は昨年から株主優待番号ご案内書に変わりました

 

以前は優待券の回収のみ行われていたANAの株主優待である「ANA株主特別優待券」は、2015年度から「株主優待番号ご案内書」へと名称を変え、使用時に株主優待番号と登録用パスワードを登録する方法に変わりました。

 

さらに今年度から一部の日程で株主優待割引運賃の座席数に上限を定めるという変更もあり、ここ2年で株主優待もいろいろ変わったなぁという印象がありますね。

 

 

こちらが「株主優待番号ご案内書」の裏面、株主優待割引の詳細等が書かれています。

 

1枚につき片道ひと区間普通運賃の50%割引で利用が可能となります。

 

最近は早割等で時期を選ばなければ安く航空券を購入できるようになりましたが、繁忙期はなかなか難しいところ。

 

キャンセルや便の変更等の可能性を考えると、繁忙期の座席数に上限がついたとしてもまだまだ利用価値は高いのかなと思います。

 

 

こちらが株主優待割引運賃用の座席に上限がつく期間です。

 

もちろん全く取れなくなる訳ではありません。

 

これまでは安く航空券を購入できない期間に株主優待を使うことで安く移動できるというメリットがあったのですが、上限がついてしまったことにより少し利用しにくくなったイメージもあります。

 

とはいえ、繁忙期でも必ずこの期間にという日が決まっている場合は早めに予約をすれば大丈夫のようですよ。

 

 

まあ、仕方ないことではありますね。

 

繁忙期の席が全くなくなるわけではないので、理由も納得できます。

 

ANAグループ優待券も同梱

 

 

こちらも半期に一度いただけるANAグループの優待券です。

 

ANAのパッケージツアー、ゴルフ場やホテル、そして空港内のANAショップ等で使える割引券になっています。

 

 

この優待券に株主優待内容の詳細も書かれています。

 

一つ注意が必要なのは「株主優待番号ご案内書」の有効期限は1年間ありますが、この優待券の有効期限は半年だということ。

 

といっても半年ごとに送られてきますから、有効期限はそれほど気にすることはないですね。

 

株主優待番号ご案内書の発行枚数

 

 

ANAの株は複数単位で持っていても優待が多くもらえる貴重な銘柄です。

 

4000株まで保有の方の場合、もらえる株主優待番号の単位は1000株保有時と変わりません。

 

さぴこは1株180円の頃に2000株購入しましたので、半期で2枚頂いています。

 

2000株ないと往復の割引にならないので、仕方なくという感じでしたけど。

 

半年毎にもらえるので、1000株で1年でもらえるのは2枚ありますから、有効期限が半年は一緒になるので、使う時期によっては1人で往復分として使えますね。

 

というわけで我が家では1年に一度2名往復分として使うことが多いです。

 

4000株持っていれば8枚いただけますから、1年で1度は4人家族で利用できる計算になります。

 

なお4000株以上保有の場合でも株主優待番号の発行数は増えますが、1000株単位で見ると少なくなります。

 

うちも子供の分と思って、いつかもう1000株買い増したいと思っていたのですが、どんどん値があがってしまい、手がでなくなってしまいました。

 

海外・国内旅行パッケージツアー商品の優待や通信販売割引もあり

 

 

ANAはハローツアー、ANAスカイホリデーの旅行代金が7%割引になるクーポンがそれぞれ2枚ついています。

 

こちらの優待はまだ利用したことがないのですが、海外ツアーなどは高額なものも多いので、7%といっても結構な割引になるのではないでしょうかね。

 

1枚で5名まで大丈夫とのことなので、家族旅行でも利用できます。

 

ただ郵便で優待券を発送しなければならないのが少し面倒かもしれないです。

 

ANAカードの割引5%等、割引の併用は残念ながらできません。

 

 

よく機内販売されているようなアイテムがこの優待券に記載されています。

 

そして割引価格で購入できるようですね。

 

 

さぴこが気になったのはこれ、日本酒セット!

 

少しづついろんな味を楽しめるのって嬉しいです。

 

1000円以上の割引があるのもいいですね。

 

その他にもANAホテル関係では室料が20%引きになる割引券やレストラン・バーの10%割引券、婚礼の飲食10%割引券等、ゴルフ場関係では武蔵の杜カントリー倶楽部、早来カントリー倶楽部のプレー割引券、お買い物関係では空港売店・免税店10%割引券もついてきます。

 

 

 

株主様専用サイトもあります

 

 

株主様限定ANA機体工場見学の申込やカレンダーの種別変更の申込をすることができるサイトです。

 

カレンダー種別は変更しない限り壁かけ型が送られてくるみたいですが、次は卓上型にしてみようかな。

 

昔は壁掛けしかなかったはずですが、ここ数年で選択できるようになりました。

 

 そのカレンダーはこちらです。

 

 

一緒に株主通信も同梱されていました。

 

 

今年のカレンダーは羽生結弦選手などが各地の観光情報を動画と音声で案内してくれるみたいです。

 

 

ARアプリの「aug!(オーグ)」が必要とのことですが、去年もダウンロードしたはずなのに私のスマホには入っていませんでした。

 

速攻消去してしまったのかな。

 

 

どんな感じなのか、あとで試してみようと思います。

 

楽しみ!

 

 

カレンダーはこんな感じ。

 

かなり長いので、貼る場所にいつも悩んでしまいます。

 

年によっては丸められたまま1年放置状態だったことも・・・。

 

今年は国内が3カ所掲載されていましたが、世界の観光地のきれいな写真が一杯なので、今年はどこかに貼ろうと思っています。

 

まとめ

 

今月は株主優待に関する記事が多い月でしたが、これで株主優待関連の記事はしばらくお休みになるはずです。

 

クオカードとか図書カード銘柄はいつかまとめてと思っていますが、最近オリジナルの絵のカードを使うところが減っているようなイメージが・・・。

 

それにしても、やっぱり株主優待は楽しい!

 

また面白そうな株主優待を用意している会社の株を購入したいのですが、一時期よりも価格が高くなっていてなかなか手が出ないのが残念です。

 

これからもさぴこのズボラでほったらかしの株主優待生活は続けていくことでしょう。

 

いつかは桐谷さんのように・・・、はちょっとムリですけど。

 

桐谷さんの株主優待生活 (単行本)

桐谷さんの株主優待生活 (単行本)

 

 

最近の株主優待の記事はこちらからどうぞ

 

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com