読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

AmazonのCyber MondayセールでFire タブレット 8GBを3480円で購入しました

おすすめ

f:id:sapic:20161215224632j:image

 

先日AmazonのCyber Monday セールでFire TV Stickを購入した話をしましたが、セール最終日にFireタブレットがなんと5500円引きの3480円ということで、こちらも購入してしまいました。

 

sapic.hatenablog.com

 

12日に購入後到着は14日。

 

北海道ですのでプライム会員でも到着まで2日ほどかかってしまいます。

 

そう考えるとプライムナウとか、北海道ではまだまだ夢のような状況ですね。

 

この「Fire タブレット 8GB」、実は夏に開催されたプライムデーでも同じ価格で販売されたことがあったのですが、当時はそれほどAmazonプライム・ビデオを活用できていなかったのです。

 

それがFire TV Stickを購入してからというものAmazonプライム・ビデオの利用度がグンと上がったため、今回購入することにしました。

 

3480円ですよ?

 

タブレットですよ?

 

昔のタブレットの価格から考えると低価格になったとはいえ信じられない価格です。

 

というわけで、今更感たっぷりではありますけど「Fire タブレット 8GB」開封の儀を行いたいと思います。

 

Fire タブレット 8GB、開封の儀

 

こちらがFire タブレット 8GBのパッケージです。

 

f:id:sapic:20161215224644j:image

 

小さくて、ポッキー等のお菓子でも入っていそうなパッケージですが、ちゃんとタブレットが入っているはず。

 

f:id:sapic:20161215224705j:image

 

裏面はこちら。

 

シールが一枚ぺたりと貼られているだけのシンプルさ。

 

f:id:sapic:20161215224722j:image

 

シール部分の拡大したものです。

 

「とても実用的なタブレット」、という直訳チックな言葉になんだかちょっとだけときめいてしまいました。

 

f:id:sapic:20161215224737j:image

 

さて、開封してみますよ。

 

本当にお菓子のパッケージの様にぺりぺりっとしていきます。

 

f:id:sapic:20161215224755j:image

 

開きました。

 

そして奥にはタブレットらしきものの姿が見えます。

 

f:id:sapic:20161215224816j:image

 

ちょっとだけ引き出してみました。

 

間違いなくタブレットです。

 

f:id:sapic:20161215224830j:image

 

最後まで引っ張るとケーブルとアダプタらしきものが見えました。

 

f:id:sapic:20161215224844j:image

 

こちらが同梱物のすべて。

 

説明書らしきものとケーブルとアダプターのみですね。

 

f:id:sapic:20161215230446j:image

 

文字が書いていなくても絵ですべてがわかります。

 

絵ってやっぱり素晴らしい!

 

f:id:sapic:20161215224936j:image

 

こちらがタブレットの裏側です。

 

「Amazon」のロゴが何かを主張しているような・・・。

 

 

 

起動後に設定してみた

 

f:id:sapic:20161215225004j:image

 

起動させてみます。

 

ここで言語の設定ができるのですが、英語のまま「CONTINUE」タッチしてしまいました。

 

まあ英語でも設定には不便はないでしょうけれど、日本語の画面がどんなだったのかなぁとちょっとだけ気になります。

 

f:id:sapic:20161215225021j:image

 

ここでAmazonに登録しているメールアドレスとパスワードを入力するだけです。

 

f:id:sapic:20161215225037j:image

 

設定から日本語に変えてみました。

 

変更前はあたりまえですけどすべて英語表記になっていましたので、日本語になっただけでちょっと印象が変わりますね。

 

本を選んでみる

 

f:id:sapic:20161215225053j:image

 

本を選ぶとあたりまえですがAmazonのKindle版で購入した本がずらっと出てきます。

 

上の画面は先日まとめて購入した「とりかえ・ばや」です。

 

sapic.hatenablog.com

漫画を見る分には十分ですね。

 

普段は9月に購入したiPad Air 2か10月に購入したiPhone 7 Plusで電子書籍を見ています。

 

sapic.hatenablog.com

sapic.hatenablog.com

 

このFire タブレットはちょうどこの2つの中間くらいの大きさですね。

 

f:id:sapic:20161215225106j:image

 

 重ねてみるとこんな感じです。

 

この他にLGのAndroidタブレットとiPad 2もあるのですが、iPad 2の方は先日私の母が使ってみたいということだったのであげました。

 

LGのAndroidタブレットは子供のYouTube専用機になっています。

 

これまで「Fire タブレット 8GB」を購入するのを悩んでしまったのが、このタブレットだらけになっている我が家の事情からでしたが、Fire タブレットは200GBまでのmicroSDカードに対応していて、プライム・ビデオも保存ができるということで購入しました。

 

長時間の移動の時など、子供に映画をみせたりするのも簡単にできるのでこの価格なら絶対お得だと思いますよ。

 

ユーリ!!!onICEをFire タブレットで観てみた

 

f:id:sapic:20161215225120j:image

 

早速さぴこはAmazonプライム・ビデオで「ユーリ!!!onICE」を見つつ、夕食の準備を始めました。

 

blog.mshimfujin.net

私もまだ目覚めていませんよ(多分・・・)。

 

Fire タブレットを台所に置いて、「ユーリ!!!onICE」を見ながら家事をする、というえむふじん推奨の方法を試してみたのですが、画面から目が離せず気がつくと手が止まってしまいました。

 

ダメですね・・・。

 

それにしてもAmazonプライム・ビデオは本当にお得です。

 

おわりに

 

というわけで今のところまだ活用するまでには至っていない「Fire タブレット 8GB」ですが、こんな価格で買えるということにただただ驚きしかありません。

 

もうAmazonなしでは生きていけない、というAmazon教に入信させるための布教アイテムとも言えるのではないかと思われるこの「Fire タブレット 8GB」。

 

kindle本、プライムビデオ以外でもプライムミュージックもこれ一台で堪能できてしまいます。

 

ただこの「Fire タブレット 8GB」はモノラルスピーカーなので、プライムビデオ、プライムミュージック共にBluetoothスピーカーを使用した方が満足度が高いですよ。

 

そんな「Fire タブレット 8GB」、さぴこはCyber Monday セールで購入したので3480円でしたが、Amazonプライム会員ならセール期間外でも4000円引きの4980円で購入できちゃうのです。

 

購入の際はAmazonプライム会員限定のクーポンコードを入力するのを忘れないようにしてくださいね。

 

間違っても「1-Clickで今すぐ買う」を選んではいけませんよ。

 

ただしAmazonプライムお試し会員期間中の場合、Amazonプライム会員限定クーポンの利用はできませんのでご注意ください。

 

まずはお試し会員になってAmazonプライム・ビデオやミュージックを十分に体験した後、これはいいかもと思われてから購入された方がいいと思いますよ。

 

このFire タブレットはAmazonプライム会員こそが、その魅力を十分に楽しめるツールだと思います。

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

小さなお子様用にはこんなカバーも販売されているようですよ。

 

【Fire カバー】 Amazon キッズカバー ブルー

【Fire カバー】 Amazon キッズカバー ブルー

 

 

さぴこ的にはこちらがかなり気になっています。

 

でも本体の価格を考えるとなかなか手が出せなかったり・・・。

 

 

12月はいろいろとお買い物しちゃいましたけど、お値段以上に楽しめるものばかり購入できて大満足です!

 

さて、そろそろ本気で断捨離しないと…。

 

追記

Googleフォトを利用しているのですが画像が出ない状況でしたので、写真をはてなへアップし直しました。