みんなたのしくすごせたら

さぴこの徒然草紙というか雑記帳

【amazon】Fire TV Stick Newモデルがやってきた!新旧モデル比較もあります

 

先日開催されたアマゾンプライムデーではみなさんお買い物されましたか?

 

さぴこはいろいろと購入しましたよ!

 

さて今日はそのいろいろ購入した内のひとつ、Fire TV Stick Newモデルが到着しました!

 

sapic.hatenablog.com

 

アマゾンプライムデーでのお値段は3480円!

 

通常価格からは1500円引きでした。

 

それでは今日も少し長くなりましたので、目次をつけてみることにします。

 

 

 

Fire TV Stick Newモデル開封の儀

 

 

こんな感じでビニール袋にはいって届いたFire TV Stick Newモデル。

 

あれ?なんだか旧モデルより箱が小さいような気がします。

 

というよりどちらかというと縦は長くなって横は短く、そして厚みも少し薄くなったような気がしますね。

 

Fire TV Stickの旧モデルに関しては以前こちらで開封の儀をしていますので、ちょっと比較をしてみました。

 

sapic.hatenablog.com

 

こちらがパッケージの裏面です。

 

 

旧モデルとの大きな違いは「音声認識」と「バッファリングの待ち時間解消」でしょう。

 

見たいときにすぐ楽しめるのと持ち運びに便利なのは変わっていませんね。

 

 

こちらが箱をあけた中身。

 

黒くてそれほど厚みのない紙で作られたようなパッケージです。

 

旧製品の時はちょっとおしゃれな感じでしたけど、今回はシンプル。

 

 

ひらくとこんな感じです。

 

隙間なく計算されたパッケージ!!

 

 

上部には取扱説明書とケーブル類がはいっています。

 

 

下はリモコンとFire TV Stick本体、そしてリモコン用の電池が見えます。

 

 

この箱、すべて計算されつくされたような箱で、ちょっと感心してしまいました。

 

この箱じゃなかったらこんなにコンパクトにまとめることは不可能だと思います。

 

 

こちらがあの小さな箱にはいっていたもの全部です。

 

 

 

新リモコンへの電池セット方法

 

リモコンに音声認識がついたので大きくなっていますが、なんとなくFire TV Stick本体も大きく見えます。

 

裏蓋が全面になったことで、電池のセット方法が以前までのリモコンと変わっていました。

 

裏蓋全体を押し上げる感じで蓋を外します。

 

 

実はリモコンに電池を入れた後に少々戸惑いました。

 

蓋を外す方法は書いてあったのですが、蓋がうまくはまらず・・・。

 

 

上部をこのくらいあけた状態になるように蓋をかぶせるとスムーズにスライドできました。

 

もしハマりにくいな、と思った時はお試しください。

 

新旧モデルの比較

 

 

左がFire TV Stick Newモデル、右が旧モデルです。

 

写真ではわかりにくいのですが、リモコンの長さだけでなく厚みも随分違います。

 

一番の違いは音声認識部分のボタンとマイクでしょうか。

 

 

こちらはFire TV Stick本体ですが、上が旧モデルで下がNewモデルです。

 

並べてみると随分と大きさがちがいますね。

 

持ち運びだけで考えると旧モデルの方が小さくて良いのかもしれません。

 

 

左が旧モデルのリモコンと本体、右がNewモデルです。

 

本体にはそれぞれ付属のHDMI延長ケーブルをつけてあります。

 

リモコンも本体もNewモデルは大きくなっているのがよくわかりますね。

 

Fire TV Stick Newモデルのバッファリング

 

実際に旧モデルとどのくらいちがうのか使ってみました。

 

一言でいうと

 

「サクサク」

 

という感じ。

 

旧モデルで感じたもっさり感がないんです。

 

真ん中でくるくるまわっていた丸いバッファリングの表示もほとんど見ることがないくらい。

 

とっても快適です!!

 

これだけでもNewモデルを購入した甲斐がありました。

 

リモコンの音声認識の問題点

 

少し期待していたリモコンの音声認識ですが、思っていたほど使えないかもというのが正直な感想です。

 

おそらく英語圏だと問題ないのだろうなと思うのですが、変な漢字に勝手に変換されてしまうのですよ。

 

昨日ご紹介したアマゾンプライムビデオで見ることができるアニメの「ワカコ酒」を音声認識で入れると、何度いれても「ワカコ」の部分が勝手に漢字変換されてしまって見つからないのです。

 

普通に検索するときはひらがななのに、なんで漢字変換しちゃうんでしょう。

 

音声認識の精度は比較的いいみたいなので、余計なものに変換しないでくれたらいいだけのに・・・。

 

旧モデルからの買い替えはあり?

 

旧モデルのFire TV Stickを持っていると、わざわざ新しいものに買い替える必要ってあるのかなって思いますよね。

 

sapic.hatenablog.com

 

4月のFire TV Stick Newモデル発売前に購入するかどうか悩んじゃいましたもの。

 

実際に使用してみて、その違いを体感した上で考えると、Fire TV Stickのヘビーユーザーなら買い替えた方が満足度が高いのかなと思いますが、これまでの視聴環境でのみの使用だとNewモデルとの違いがわからないわけですから、旧モデルのままでもよいといえばよいのかもしれません。

 

ただ一度でもNewモデルを使うと、もう旧モデルには戻したくないな、と思います。

 

一応旧モデルは2階のテレビにつける予定ですが、きっと2階で観る時にはもっさりだなあと感じることでしょう。

 

旧モデルを使用されていて、その挙動のもっさり感にイラっとしている方は間違いなく買いです!

 

でもできればセールの時に購入した方がお得ですから、12月まで待てる方はサイバーマンデーセールで購入がよいのかなと思いますよ。

 

おわりに

 

今回のアマゾンプライムデーではさぴこはいろいろ買い物をしましたが、みなさんはどんなもの買いましたか?

 

セール品で狙っていたものがあっという間に売り切れてしまったり、kindle paperwhiteの購入をずっと悩んでいたらいつのまにか完売になってしまっていたりといろいろありました。

 

kindle、今度こそ買おうと思いつつなかなか購入に踏み切れないんです。

 

軽さが魅力の無印kindleがいいなと思っていたのですが、老眼の身には暗いところだと見えないことも多く、そうなるとkindle paperwhiteなのかなとも思ったのですが重いのはいやだなぁとか、ぐるぐると頭のなかを回ってしまって。

 

一度実物を確認できたらいいんですけどねぇ。

 

次回のセールまでにもう少し考えることにします・・・。

 

それでは!!